忍者ブログ
音楽が大好きなみのむしの日記です。バイオリンを習いながら、合奏ではヴィオラを弾いています。
[358] [357] [356] [355] [354] [353] [352] [351] [350] [349] [348
[PR]
2017/07/26 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/04/08 (Wed)
まずは音階。

ハ長調とイ短調の、スケール&アルペジオ&重音。

もうちょっとマシに弾けるかと思ったんですが、ヨレヨレのボロボロでした。
まあ、今の段階ではこんなところか…。

先生からは、「出来かかっている」と 前向きの評価をいただきました。

ポジション移動した先の 手の形が崩れていることを指摘されました。
移動そのものも、手の動きが悪い。1回、開いてしまっている。

昨日の夜は、手の形に気をつけながら練習しました。

スケールの練習というと、左手の問題だと思いがちですが、
昨日のレッスンでは、右手の弓の使い方も教えてもらいました。

ちょっとのことで、凄くスムーズになりました!
でもまだ身に付いていないので、左手に気が行くと、右手を忘れてしまいます。

ホーマン254番は、

初め、テンポゆっくりの時は 噛み合わせを見失ってしまいそうでした。
途中、1回落ちたし…。

この音型は、シシリアーノの音型とのこと。
強弱つけて、もう1回トライ。1回目より弾き易かったです。

OKもらって、次は255番です。

でも後から考えると、あまり先生の音(下のパート)、聴けてなかったような…。
あんまり聴くと、つられてしまいそうで…。(まぁいいか…。)

255番は、対位法があって、第2Vnと合わせてこそ楽しめる曲なので、
次こそは しっかり聞いて弾きたいと思います!

アッコーライの協奏曲。

ちょっとブログを見直してみて…、この曲、去年の11月から譜読みを始めてるんですねー。
かれこれ もう6ヶ月ですよ。

最初に ある程度暗譜を頑張ったのが 本当に良かったかも。
今までより更に一歩進んだレッスンを していただいてます。

美しく、余裕をもって弾くことができるように。
細かい音をゆっくり練習。できれば すべての音にビブラートをかけて。

なかなかね、言われた通りには出来ないけどね、
自分の音が好きになれそうな予感…
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
[06/12 みのむし]
[06/02 みのむし]
[06/02 ひろ]
[06/01 みのむし]
[06/01 ひろ]
カウンター
カウンター
最新TB
プロフィール
HN:
みのむし
性別:
女性
自己紹介:
mizumo みのむしです。

ヴァイオリンを習いながら、
合奏ではヴィオラを弾いています。
介護の仕事(在宅)をしていました。
22年4月からは介護保険関係の事務になります。

都合の良いことだけ、都合の良いよ~に書いてます。
どうぞ、読み飛ばしてくださいね~!
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
人気ブログランキングへ 良ろしかったら 1クリックお願いいたします
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]