忍者ブログ
音楽が大好きなみのむしの日記です。バイオリンを習いながら、合奏ではヴィオラを弾いています。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11
[PR]
2017/11/20 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/12/01 (Wed)

仕事から帰ると、先に帰っていた子供が開口一番、
「今日すごいことあった。」と。

聞けば、期末テストの保健の試験で、カンニングをした子があったとのこと。

「へ~~~?ばっかだねー。高校生にもなってカンニングなんてするの?」と私。

子供曰く、「それも人の見るんじゃなくて、カンペ見てたんだって。ありえん。」

私、「そう?人のだと間違ってるかもしれないじゃない。
自分で作ったの見た方がそりゃあ良いでしょう?
でも、そんなカンニングペーパー作ってる間に覚えるよね。」

とかなんとか勝手なことを喋っていましたが、
カンニングしたって何も良いことないのにね、なんでそんなことするのかな?

若いんだから、すぐに何でも覚えられるでしょうに。

でも考えてみれば、私も子供の頃から暗記は大の苦手でした。
覚えるのは、なんだかんだ理由をつけて避けてきたようなものです。

それは今はより一層強くなり、暗譜は絶対できないと諦めています。

若い頃に一生懸命覚えることをしていたら、もうちょっとはマシだったかな?

そう考えると、少しくらい大変でも、
覚える努力だけはした方が良いのかもしれませんね。

…こんなこと書いているうちに練習しよおっと。

PR
2010/11/29 (Mon)
夕べは、テレビのロードショー「ライラの冒険/黄金の羅針盤」を見てしまいました。

一応子供向け、ファミリー向けの映画なんでしょうが、
物語の設定も作りも本当にしっかりしていて飽きさせませんね。

羅針盤のデザインや、偵察で飛んでくる機械の蜂、飛行船、
建物のデザインも超一流という感じです。

観ながら、「デューン 砂の惑星」を思い出しました。
「ナルニア国物語」とか。

面白いけど怖い。
こんな怖い映画を子供が見ても大丈夫なんだろうか?と思いますが、
「だから面白いんじゃん」って言うんだろうな。


ライラはもちろん個性的で、見るうちにどんどん好きになりますが、
怖い怖い謎の女性を演ずるニコール・キッドマン。

美しいですね~。

この人主演の映画を何本か見た気がして、ちょっと調べてみたら、
最近では「オーストラリア」 (面白いところもあるけど、ちょっと長すぎかも)
「めぐりあう時間たち」 (あんまり覚えが無い) など、他にも何本か。

その中で1本、私が今まで見た映画の中で、
あー見なきゃよかったと思う最悪の3本のうちの1本。
「ドッグヴィル」。

あれは本当に嫌な映画でした…。
「ドッグヴィル」って、訳すと「最低の村」とでもなるのかな?

嫌な映画のあと2本は、「時計じかけのオレンジ」と「マーズ・アタック」。

昨日の、ニコールが晩餐に現れ、ず~っと歩いてくるシーンでは、
マーズアタックの1場面を思い出しました。

いやー、女優さんって凄い。
歩くだけであの迫力だもんね。
2010/11/28 (Sun)
今日は、認知症ケア専門士の2次試験を受けてきました。

各グループ6人ずつで、事前に別室でテーマが提示され、
部屋を移り、試験官の前で1人1分ずつのスピーチ。その後討論。

必ず1回は発言しないといけないということを聞いていたので、
もし発言する前に時間が終わってしまったらどうしよう…とちょっと心配。

それでも、私のグループの人は皆さん感じの良い方ばかりで、
考え方もよく似ていたというか、

まぁ、みんな考えることは同じということかもしれませんが、
それぞれ3回くらいずつ発言することができました。

途中からは、妙な連帯感が感じられたといいますか、
結構長く感じられた10分(?)の時間を、みんなでもたせたという感じでした。

試験の最後、試験官の先生からの一言。

今日の自分の発言が、それで良かったのかどうか、
自分でこれから考えてください

という内容で、この一言が今は頭の中に引っかかっている感じです。

これでもし不合格だったら、来年受けてもまたきっと不合格。
なので合格としてもらえると良いなぁ。
2010/11/27 (Sat)
先日参加した文化フェスティバルの反省会に行ってきました。

演奏、演劇、パフォーマンス、創作など、
各団体から代表の方が参加されていました。

皆さん、熱い!

今回私たちはホントに軽いノリで
「出ちゃおうっかー」という感じで出演してしまいましたが、

それでも、演奏の方は高い評価をいただけた気がします。
(「弦四が良かった」という発言がありました!)

もう話しの中心は、来年の本番に向けての内容で、
次回は出演するかどうかも分からない私にとっては

どこまで話しに加わって良いものやら、非常に悩ましいところでした。

「やりたいです」と言いさえすれば、弾く場所はありそう。

でもその一言が簡単には言えない。

バイオリン2本、ヴィオラ、チェロという4つの楽器で、
それぞれがある程度以上弾けて、合わせるのが好きで、
お互いに一緒にやりたいという気持ちがあって、

多少、もしくはそれ以上の犠牲を払ってでもやろうとする意思があって、
実際、練習に時間が取れること。

いつかはそんな方々にめぐり合えますように、
私自身が日ごろの練習を頑張らないとね。
2010/11/25 (Thu)
今日は外を歩くのに、気持ちの良いお天気でしたね。

仕事の方も少しだけのんびりムードで、(私だけですが)
久しぶりに電車に乗って、調査に出かけてきました。

目的の病院に着いて、エレベーターで上がって行って、ふと見ると、
自分の右手の甲の、指の付け根のあたりが黒く汚れていました。

まずいな。この汚れ、顔にも付いてしまうかも。

そう思いつつ調査を終え、職場に帰り、その後普通にお仕事して、
バスに乗って帰ってきて、買い物して…。

で、さっき初めてゆっくり鏡を見たら、
案の定、鼻の横の辺りが薄黒く汚れていました。

あーあ、まったく。私らしいと言いますか。
もっと早くに鏡見なくちゃねー
<< 前のページ■  ■ 次のページ >>



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[06/12 みのむし]
[06/02 みのむし]
[06/02 ひろ]
[06/01 みのむし]
[06/01 ひろ]
カウンター
カウンター
最新TB
プロフィール
HN:
みのむし
性別:
女性
自己紹介:
mizumo みのむしです。

ヴァイオリンを習いながら、
合奏ではヴィオラを弾いています。
介護の仕事(在宅)をしていました。
22年4月からは介護保険関係の事務になります。

都合の良いことだけ、都合の良いよ~に書いてます。
どうぞ、読み飛ばしてくださいね~!
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
人気ブログランキングへ 良ろしかったら 1クリックお願いいたします
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]