忍者ブログ
音楽が大好きなみのむしの日記です。バイオリンを習いながら、合奏ではヴィオラを弾いています。
[209] [208] [207] [206] [205] [204] [203] [202] [201] [200] [199
[PR]
2017/05/25 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/12/17 (Wed)
もぉ~最後までダメだったセブシック、○になりました
音程を取る努力はしている。でも、直ぐにはどうにもならないね、ということです

ずっとやってきてG線までいったので、次回はまたE線です。
気を取り直して 練習がんばろう!

ホーマン236番は、予定通り○です

1人で弾いているとつまらないけど、先生が下のパートを弾き始めると、
一気に華やかになりますね。

ちょっと速いテンポで始めてしまったこともあるけど、
あまり相手の音を聞きすぎてもいけないですね。
入るタイミングが遅れてしまう。

ポイントだけ聞きながら テンポを保って、サクサク弾いたほうがいいみたい。

次回は238番です。
伸ばす音と、細かい音が入り混じって、とても弾きにくそう。
「これは難しいよ。自分で考えて弾いてきて」 ということになりました。
一から譜読みかぁ…。

最後にフィオッコの「アレグロ」。

まず、連続トリルのフレーズを 弾いてみてと言われ、テンポ抑えめで弾きました。
トリル ばっちり!とはいかないけど、とりあえず出来てきてるから、
次は曲の流れを意識してひくようにとのこと。

ポイントになる音(2つ)を特に意識すること。

続く 移弦山盛りのところは、一部ダウンで弾く音が強すぎてフレーズを壊している。
ここもまた、大きい流れに乗って弾けるように練習すること。

で、テンポアップ!
先生、速すぎます…。そんなに速く弾けるようになるとは思えません~。

ま、先生もね、そこまで速く弾けるようになるとは思ってないでしょう。
曲全体の流れを 上手く表現できるように、ということですよね。きっとね。

先生:「この曲はアンコールピースにいいですよ。」
アンコールで弾くことなんてないけど~

曲の最後の締めの重音の弾き方も習いました。
凄いよ。ソリスチック。
そこまでやって いいんですか~!?というくらいです。やってみよ~。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新CM
[06/12 みのむし]
[06/02 みのむし]
[06/02 ひろ]
[06/01 みのむし]
[06/01 ひろ]
カウンター
カウンター
最新TB
プロフィール
HN:
みのむし
性別:
女性
自己紹介:
mizumo みのむしです。

ヴァイオリンを習いながら、
合奏ではヴィオラを弾いています。
介護の仕事(在宅)をしていました。
22年4月からは介護保険関係の事務になります。

都合の良いことだけ、都合の良いよ~に書いてます。
どうぞ、読み飛ばしてくださいね~!
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
人気ブログランキングへ 良ろしかったら 1クリックお願いいたします
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]