忍者ブログ
音楽が大好きなみのむしの日記です。バイオリンを習いながら、合奏ではヴィオラを弾いています。
[1] [2] [3] [4] [5] [6
[PR]
2017/11/20 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011/06/01 (Wed)
MKさんより、先日の演奏会のプログラムと、
指揮者である外山雄三さんの新聞記事の切抜きが届きました。

演奏会を楽しんでいただけたようでよかったです。

外山さんが指揮棒を持たずに出て来て…というハプニングもあったようです。
そういうのも、生の演奏会ならではですね。

私も、「バラの騎士」組曲の演奏が聴きたかった~。


MKさん、どうもありがとうございました。
PR
2011/05/26 (Thu)
シューマン「森の情景」より、「別れ」。
http://www.youtube.com/watch?v=0apK8F-82hA&feature=related

昨日に引き続き、シューマンのピアノ曲を聴いています。

落ち着いたテンポで、淡々と曲が進みますね。
明るい曲なのかと思うと、一瞬陰って、また戻る。

何度も聴きたくなってしまいます。


昨日の「ダヴィッド同盟」は、シューマンが作った架空の同盟だそうで、
新しいものを創るために戦っていく人たちの集まりだとか。

古い格言が添えられています。

いつの世にも
喜びは悲しみと共にある。
喜びにはひかえめであれ。
悲しみには勇気をもって備えよ。

シューマンは、悲しみに備えていたはずなのにね。

2011/05/25 (Wed)
先日移動中に読もうと思って、奥泉光さんの小説「シューマンの指」を買いました。
結局ほとんど読まずじまいだったので、昨日から少しずつ読んでいます。

しかしこの本、かなりの音楽通、それもシューマン限定でないと
ホントの意味では楽しめないのかも…と思ってしまうほどの内容です。

特に「ダヴィッド同盟舞曲集」が出てくるあたり。

きっとここが一つの、最初の山なんだろうと思うんだけど、
よくわからないなぁ。聴いたことのない曲だし。

ということで、今聴きながら書いています。
http://www.youtube.com/watch?v=yw9zAMCQ7Rk

シューマンらしいですね。
シューマンの小曲集形式の作品といえば、飛びぬけて有名な「子供の情景」、
私の好きな「森の情景」、他にも「クライスレリアーナ」とか。

私の中では、ちょっと活字が大きめの挿絵の入った児童書のイメージです。

奥泉さんのこの小説では、最後の20ページが凄いらしい。
でもそこに行き着くまでには、まだちょっとかかりそうです
2011/04/01 (Fri)
今日から新年度。
また1年、同じ職場でお世話になることになりました。

仕事の内容は今までと何も変わりませんが、一緒に組んでお仕事してくださる方や、
医療、介護などの専門の先生の顔ぶれがガラリと変わり、
私としては、また一から勉強し直しとなりそうな予感です…。

ということで、心躍るコンサートのお知らせです。

4月24日(日)

長久手フォレスト合奏団 「イギリスの旅」
長久手町文化の家 森のホール
(14時開場 14時半開演)
http://www.town.nagakute.aichi.jp/bunka/bunka/bunka/jisyu-schedule/2011jisyu/forest7.html

森のホールは、客席が円形に丸くなっていて、落ち着いた森の雰囲気がありますね。
弦楽合奏ですから、弦独特の音がた~くさん楽しめます♪

5月29日(日)

オーケストラ・アカデミカ 第9回定期演奏会
名古屋伏見 しらかわホールにて 14時より
http://www.shirakawa-hall.com/calendar005.html

こちらは知る人ぞ知る、レベルの高いオーケストラ。

今回はなんと、「ばらの騎士組曲」が登場!
バイオリンのデュオがステキです。
前にテレビで見た、N響まろさんと大宮くんのデュオが忘れられない~


どちらの演奏会も、私のバイオリンの先生が出演されます。

聴きに行くつもりでしたが、ちょうど用事と重なってしまい、
私は行くことができません。残念!

お時間がある方は是非お出かけください。
そしてぜひ感想を聞かせてくださいね!
2011/03/24 (Thu)
先日は、去年お世話になったピアニストさんの演奏会に行ってきました。

最初から最後まで全部ショパン。
私自身弾いたことのある曲もいくつか。

力強いメロディライン。細かい音の波は湧き上がるようでした。

たたみかけるようにどんどん盛り上がっていくところあり、
ショパン独特の節回しみたいなところあり、(たまらないですよね~こういうところ)
暗い暗い不気味な和音もあり。

とても楽しめたと同時に、まぁ自分はピアノ止めたのは当然だったな~と
妙に納得してしましました。

ありがたいことに、私の周りにはショパンが大好きという人がたくさんいて、
リクエストをしなくても次々とショパンの曲を聴かせていただけます。

ステキですよね。ショパンはみんなの憧れですね。

昨日は何だか気が抜けたようになっていて、時間はあったのに楽器には触らず。
またぼちぼち練習しなくては…。
■ HOME ■ 次のページ >>



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[06/12 みのむし]
[06/02 みのむし]
[06/02 ひろ]
[06/01 みのむし]
[06/01 ひろ]
カウンター
カウンター
最新TB
プロフィール
HN:
みのむし
性別:
女性
自己紹介:
mizumo みのむしです。

ヴァイオリンを習いながら、
合奏ではヴィオラを弾いています。
介護の仕事(在宅)をしていました。
22年4月からは介護保険関係の事務になります。

都合の良いことだけ、都合の良いよ~に書いてます。
どうぞ、読み飛ばしてくださいね~!
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
人気ブログランキングへ 良ろしかったら 1クリックお願いいたします
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]