忍者ブログ
音楽が大好きなみのむしの日記です。バイオリンを習いながら、合奏ではヴィオラを弾いています。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11
[PR]
2017/04/24 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/03/12 (Fri)

誘っていただいて、名フィルのゲネを見てきました。

広報に載っているので、一度は応募して見てみたいと思っていましたが、
突然その望みがかないました。ラッキー!

聴けたのは、リヒャルト・ストラウスの「アルプス交響曲」でした。

静かな夜の音楽から始まって、日の出があり、山に登っていくんですね。
しばらくするとパーカッションの2人が静かに出て行き、気が付いたら舞台上方の客席の
端っこで、カウベルを鳴らしていました。

順番忘れてしまいましたが、パイプオルガンも聴けたし、風音器の風の音も良かった!
ティンパニのロールや大太鼓もカッコイイですね。

コンマスの方のザッツもダイナミック。
ヴィオラのトップの方も、合せて大きなザッツを出していました。

ゲネだったので、良いところだけ摘み食いさせてもらったような感じです。
たった1時間でしたが、とても楽しかったです。

PR
2010/03/08 (Mon)
昨日のオケの練習では、モーツァルトのピアコンの練習がありました。

ピアノのフレーズの中に微妙な溜めがあり、とっても良い感じ。
さすがプロの方の音楽は、安心して楽しめますね。

youtubeで他の曲を探していて、目に付いた曲。
ベートーヴェンのバガテルop.126の3です。

op.126というと、かなり後期の曲ですね。
第九交響曲がop.125ですから、ちょうどその頃ということでしょうか?

まずは楽譜付き。
http://www.youtube.com/watch?v=C_d30vOCf3s


こちらは、グールドの演奏です。(同じ曲です)
http://www.youtube.com/watch?v=EOpA18uqziQ&feature=related

自分が好きなように弾けば良いんだな~と思わせてくれます。

私の場合は、それ以前の問題が山ほどありますけどね…。
2010/02/22 (Mon)
やっと、4月からの娘の行く先と住む所が決まりました。
大きな期限付きの振込みを済ませて、やっとホッといたしました…。

ホント、やっとやっと、です。

でも国公立目指される方は、、まだこれから試験ですね。
受験する本人もですが、ご両親も、みなさん頑張ってください!!

この2、3日は娘の用事、犬の用事、そして臨時の仕事があったりして多忙を極めていました。
やることも多いけど、その段取りなどに気を使いました。

ちょっと時間があるからと思って、楽器を出して肩当て付けて弓張っても、
急な用事で、すぐ片付けて出かけることも。

ストレスで食べる食べる!

夕べはさすがに疲れてぐったりしていましたが、思いついてN響見てびっくり!
大宮氏、帰って来ていたんですねー。

コンマスの麻呂さんに隠されていましたが、その弾き方でわかりました。
留学の経験を生かして、頑張っていただきたいです。

私も明日くらいから、また練習できるといいなー。
2010/01/30 (Sat)
気が付けば、最近またベートーヴェンばかり聴いています。

特に中期の曲。
弦楽四重奏の「ラズモフスキー」3曲も、ちょうど交響曲「運命」などと同じ頃に
作曲されたらしいです。

一体ベートーヴェンのどこが良いのでしょうね?

分かりやすいところかな?

次から次へと盛り上がり、圧倒的な迫力で迫ってくるところとか。

今日は久しぶりにピアノ曲を聴いていました。
「ワルトシュタイン」です。

良いですよね~。

ちょっと他の作曲家の曲も聴きたいと思うのですが、思いつかない感じ。

で、youtubeにこんなのもありました。

http://www.youtube.com/watch?v=VdzgAZF1BO4&feature=related

ピアノ版「運命」です。面白い。

http://www.youtube.com/watch?v=RjF3-fUfX3E&feature=related
こっちはグールド。

明日のオケの練習は「運命」をじっくり…らしいです。
少しは役に立つ?
2010/01/08 (Fri)

カンツォーネだそうです。

http://www.youtube.com/watch?v=PtbW7zYmYfM&feature=related

昨日、ヴィオラの曲集を同じものを2冊買ってしまったからということで、
楽譜をいただいたのですが、その中の1曲、「夢みる想い」です。

歌詞はイタリア語、字幕はポルトガル語みたいです。

イタリア語は美しいですね。
ほんと、愛を歌うのにぴったり?

歌っているジリオラも初々しいですが、歌詞もそんな幼い感情を歌っているらしいです。


いただいた曲集、弾きやすそうな曲がたくさん収められています。

アマチュアでヴィオラを弾く人のための楽譜が少なすぎるので、ヴィオラで楽しめる
美しい歌をジャンルを問わず、たくさん集めたとのこと。

弾きやすそうな曲がいっぱいです。

小原仁さん編の「Viola Playing Selection」。
あれ?お住まいすぐ近くみたい…。

<< 前のページ■ HOME ■ 次のページ >>



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新CM
[06/12 みのむし]
[06/02 みのむし]
[06/02 ひろ]
[06/01 みのむし]
[06/01 ひろ]
カウンター
カウンター
最新TB
プロフィール
HN:
みのむし
性別:
女性
自己紹介:
mizumo みのむしです。

ヴァイオリンを習いながら、
合奏ではヴィオラを弾いています。
介護の仕事(在宅)をしていました。
22年4月からは介護保険関係の事務になります。

都合の良いことだけ、都合の良いよ~に書いてます。
どうぞ、読み飛ばしてくださいね~!
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
人気ブログランキングへ 良ろしかったら 1クリックお願いいたします
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]