忍者ブログ
音楽が大好きなみのむしの日記です。バイオリンを習いながら、合奏ではヴィオラを弾いています。
[1] [2] [3] [4] [5] [6
[PR]
2017/07/22 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011/03/21 (Mon)
昨日は、去年までお世話になっていた、弦楽合奏講座の発表会を見に行ってきました。

最初は、ジュニアアンサンブルの子たちによるバレエの伴奏。

去年までは2曲程度の演奏でしたが、今年は4曲。5曲だっけ?
本当に上手でした!

一人一人が相当弾ける子たちの集まりだということももちろんですが、
先生の指導をよく守って弾いているのがわかりました。

何曲目だったか、強弱のつけ方とか、本当にバッチリでした!

コンマスの、クールなYちゃんのソロもよく歌っていたし。
わがヴィオラメンバーも頑張って弾いていました。よく頑張ったねーほんとに。

大人の合奏の方は、今回バッハのドッペルコンチェルトに挑戦ということで、
練習が大変だったと思いますが、皆さんすごい勢いで弾かれていて
圧倒されました。難しい曲なのに。すごいすごい。

それから、レスピーギのイタリアーナとシチリアーナ。
どちらも良かった。

たくさんのバイオリンの中で、チェロとコンバスの存在が際立っていました。
チェロってほんとに、良いところ全部一人で持っていっちゃうのよね。
PR
2010/03/22 (Mon)

弦楽合奏の発表会が終わりました。

当然のことながら、全部が上手くいくわけもなく、
途中ではいろいろ反省しながら、後悔しながら、がっくりしながら、

それでも、1つ1つの曲を丁寧に弾くことができたと思います。

子供たちとの合奏でも、
前日にダメ出しがあったところを、(少しだけど)本番前に合せてみることが出来ました。

そうやって、自分達で一緒に練習していくことが出来るようになると良いですよね!


曲の細かいところはさておいて、今回思ったのは、調弦の難しさです。

楽屋はまあまあ暖かい。エアコン入れれるし。
逆に廊下は寒いです。
そして舞台は、半袖でも汗をかくほどの暖かさ!いや、暑いです。もわっとして。

舞台に上がると楽器に直接ライトが当たって、だんだん音が下がってくるような感じ。

舞台に出る前は、しっかり調弦。
でもって、すこしくらい音が下がっても対応できるように、普段から備えておかないと
いけませんね!特に気持ちの上で。

いろいろ失敗しながら経験積んで、本番の貴重な時間がもっと楽しめるようになりたいものです。

2010/03/20 (Sat)

今日は、弦楽合奏の前日リハーサルがありました。

バイオリンの部の最初を飾るのは、ヘンデルの「水上の音楽」です。
子供達のチェンバー・アンサンブルが演奏します。

明るく伸びやかな音で演奏したいところ。
しかし、それもまた難しい。

後から聞いたところによると、それでも良く音が出ていたらしいです。

私は譜面を見ながら弾いていたにもかかわらず、最後の辺りで迷子になってしまいました。
なんでかなー。単純な音楽なのに。

同じ音がいくつも続くからでしょうか…。

家に帰ってきてから、カウント取りながら弾いてみました。
別に特別のことは何も無く、普通に弾けそうなんですが…。

普段は何気なく弾いているところでも、舞台に上がると急に不安になったり、
どの音だったか迷ったりすることがあります。

本番を目前にすると、自分の出来ていないところがハッキリしますし。
結構練習していると思うんですが、なかなか劇的に上手くはなりませんね。

とにかく今の状態で、少しでもリラックスして弾けますように。
弾ける場所があることに感謝しつつ、明日は頑張ります

2010/03/18 (Thu)

今年度最後の合奏の練習に行ってきました。

ベト7の簡単バージョンは、弾いていて楽しい。
次に弾いたブランデンの5番は、今までよりもまた少しテンポアップしたようで焦りました。

今までの私の出来だったら、ボロボロ落ちていそうなテンポ。
しかし、この数日の練習のおかげで、なんとか正気を保ってついていけました!

明日ももう1日練習するとして、本番でどれだけ正気を保てるか…、
気持ちが先に逃げないようにしたいものです。

でもこんな難しい曲、それも全楽章、みんな良く頑張りましたねー。
先生の心労もいかばかりかと…


子供たちと弾く「水上の音楽」は、みんな暗譜で弾きます。

私だけは楽譜見ます。ごめんなさい。目立つだろうな~。
背は子供たちと同じくらいですが、どう見ても子供には見えないから大丈夫だよね?
許してもらおう!

最後は「アイネクライネ」の練習でした。
よくまとまってきました。

みんな青いリボンを付けて弾きます。
とてもきれいなサテンのリボンです

 どこに付けようか思案中

2010/03/17 (Wed)

バッハのブランデンブルグ組曲第5番!

この2日間、ミルママと2人練習会を開きまして、熱血練習中です。

どうしてもテンポが、自分の勝手な都合で揺れてしまうということで、
メトロノームに合せて練習しました。

どこで速くなるか、どこで遅くなるか、だんだん分かってきました。
なぜ速くなるか、なぜ遅くなるか、も。

1人で弾いているときは大丈夫でも、2人で弾くとおかしくなるところもありました。
お互いに音を聞き合っているので、相手がちょっと遅れると自然に待ってしまうとか。

今更ながら、音を間違えていたところも発見!ひ~っ

しかし、だんだんまともに近くなってきました。
2人の音が1つに聞こえます。

後はもう少し、自分の不安なところを潰していかなくちゃ。

明日は、普通の練習としては最後の1回です。
今からもう少しだけ、「アイネク」と「白鳥湖」も練習しよう。

■ HOME ■ 次のページ >>



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
[06/12 みのむし]
[06/02 みのむし]
[06/02 ひろ]
[06/01 みのむし]
[06/01 ひろ]
カウンター
カウンター
最新TB
プロフィール
HN:
みのむし
性別:
女性
自己紹介:
mizumo みのむしです。

ヴァイオリンを習いながら、
合奏ではヴィオラを弾いています。
介護の仕事(在宅)をしていました。
22年4月からは介護保険関係の事務になります。

都合の良いことだけ、都合の良いよ~に書いてます。
どうぞ、読み飛ばしてくださいね~!
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
人気ブログランキングへ 良ろしかったら 1クリックお願いいたします
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]