忍者ブログ
音楽が大好きなみのむしの日記です。バイオリンを習いながら、合奏ではヴィオラを弾いています。
[317] [316] [315] [314] [313] [312] [311] [310] [309] [308] [307
[PR]
2017/11/23 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/03/09 (Mon)
夕べは クラシックの番組がたくさんありました。

その中の最後の、「名曲探偵アマデウス」では、R.シュトラウスの
「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」をやっていました。

この曲、人気あるそうですね。演奏される機会も多いとか。
(ホントかな?)

ティルのイタズラ、キツイですよね?

題名には「愉快ないたずら」ってあるけど、本当に愉快だったら、
逮捕して首切っちゃうなんてこと ありえないですよね!?

それにしても子供って、ホントに落ち着かない。
特に小学生くらいの子って、どうしてあんなにパワフルなんでしょー?

まぁ、自分自身も振り返ってみれば 十分「うるさい子供」であった訳ですが。

そういえば…、
小学校の低学年のとき、いとこの家族と一緒に 定光寺に遊びに行ったんですね。

電車降りて、改札出て、階段上がればもうそこ、という所で、
何故か私、「行きたくないーー!!帰るーー!!」と泣きまして。
柱にしがみついて泣いたの、今でも覚えてます。

何故だか、外に出たら大変なことになる!と思ってしまっていました。

おじさん、おばさんに散々なだめすかされて、やっとのことで外に出てみれば、
滴るような緑の世界。自然がいっぱい。

なんて綺麗なんだろう、と。

あっけに取られたのは、回りの家族ですよね…。ごめんなさい。

そんな自戒もあって、子供はうるさいけど、なるべく優しくしてあげよう、と。
なるべく、理由を聞いてあげよう、と思っております。

それで、ティルの曲ですが、これは通好みの曲なのかも。

ティルの2つの主題、その変奏(?)、その他のフレーズの意味、楽器の役割、
それらを知らないと、本当には楽しめないかな~と思いました。おしまい。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[06/12 みのむし]
[06/02 みのむし]
[06/02 ひろ]
[06/01 みのむし]
[06/01 ひろ]
カウンター
カウンター
最新TB
プロフィール
HN:
みのむし
性別:
女性
自己紹介:
mizumo みのむしです。

ヴァイオリンを習いながら、
合奏ではヴィオラを弾いています。
介護の仕事(在宅)をしていました。
22年4月からは介護保険関係の事務になります。

都合の良いことだけ、都合の良いよ~に書いてます。
どうぞ、読み飛ばしてくださいね~!
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
人気ブログランキングへ 良ろしかったら 1クリックお願いいたします
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]