忍者ブログ
音楽が大好きなみのむしの日記です。バイオリンを習いながら、合奏ではヴィオラを弾いています。
[556] [555] [554] [553] [552] [551] [550] [549] [548] [547] [546
[PR]
2017/11/23 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/09/07 (Mon)
この曲が作曲された経緯はあまりにも有名ですから、
改めて書くことはないのかもしれませんが…。

ロシア公使カイザーリング伯爵は、楽才あふれるゴルトベルク少年(14歳)に
クラビーアを演奏させるのを、常としていたとのこと。

そこに旅行で訪れたバッハに、「穏やかでいくらか快活な性質をもち、
眠れぬ夜に気分が晴れるようなクラビーアの曲」を依頼したんですね。

そして出来上がった30もの変奏曲!

初めてこのCDを見たときは、びっくりしました。

だってねー、最初と最後の曲が「アリア」で、その2つの曲の間に
「第1変奏曲」「第2変奏曲」………「第30変奏曲」と並んでいるだけですもんね。

「何?これ。面白くなさそう。」と、正直、思いました。
実際、本当に良いと思えるまでにはちょっと時間がかかりました。


実はこの30の変奏曲は、ある秩序によって作られているのですが、
(凄いよね。バッハらしいよね。)
そんなことを知らなくても、一つ一つの曲が活き活きとして心地よいです。

その中でも、昨日見た映画に使われている第29変奏曲は、覚えやすくて
取っ付きやすい曲の一つです。

こんな曲が弾けたらいいなーと思うけど、それはちょっと無理ですね。

私がピアノを習っているときに弾いたのは、バッハの「シンフォニア」全15曲。
とても良い思い出であり、良い経験になりました!

見開き2ページで1曲になっていて、短調の曲でも必ず最後は明るい
和音で終わるという。(最後は救われるということらしいです。)

シンフォニアの曲集って、詩集みたいですよね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
■よろしくです
こんにちは、ゴルドベルクといえば寝床?とつい連想してしまいます。

さて、シューベルトのURLです、

http://seeds.whitesnow.jp/blog/archives/2006/04/1_2.html

です、これ玄人?素人なのかはっきりしません。
ではでは

さすらいM野人 2009/09/08(Tue)12:33:43 編集
■こちらこそ
さすらいのM野人さん、URLありがとうございます。
かなり詳しい方のブログなんですね。
また時間があるときにゆっくり読みたいと思います。

とりあえず、お礼だけ…。
mizumo 2009/09/08(Tue)17:34:08 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[06/12 みのむし]
[06/02 みのむし]
[06/02 ひろ]
[06/01 みのむし]
[06/01 ひろ]
カウンター
カウンター
最新TB
プロフィール
HN:
みのむし
性別:
女性
自己紹介:
mizumo みのむしです。

ヴァイオリンを習いながら、
合奏ではヴィオラを弾いています。
介護の仕事(在宅)をしていました。
22年4月からは介護保険関係の事務になります。

都合の良いことだけ、都合の良いよ~に書いてます。
どうぞ、読み飛ばしてくださいね~!
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
人気ブログランキングへ 良ろしかったら 1クリックお願いいたします
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]