忍者ブログ
音楽が大好きなみのむしの日記です。バイオリンを習いながら、合奏ではヴィオラを弾いています。
[643] [642] [641] [640] [639] [638] [637] [636] [635] [634] [633
[PR]
2017/11/20 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/11/28 (Sat)

今日は女性4人で集まって、エキストラの方に送る楽譜の準備をしました。

集まった4人、楽器でいうとフルート・オーボエ・バイオリン・そして私ヴィオラ。
普段の練習では、あまり話す機会もないです。

自然と先回の練習のときの話しになりましたが、

(あれ?そんなこと言ってたっけ?)

案外他のパートのことって、聞いているようで聞いてないかも。

ほとんどは軽い雑談ですが、1箇所、「運命」の3楽章、
チェロのピチカートに続いてバイオリンとヴィオラがピチカートをするところ。

確かに、あそこはいつも上手くいかないですね。
あの前後、すっきりしないです。

今まであまり考えたことなかったけど、確かにピチカートになると油断する。

どうせ聞こえないし…と思ってしまうのかなぁ??

ヴィオラの場合、その後にもアルコとピチカートを繰り返すところがあります。
あれもねー。苦手意識が先に立ってしまっている感じです。

ベートーヴェンが書いた音符なんだから、もっと気合入れてさらわなくてはいけませんね。
そう思って、久しぶりにスコアを見ているところです…。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
■ピチカートは苦手・・・。
わたしもピチカートが苦手です。
やたらとピチカートがうまい先輩がいて、いつもバカにされています(笑)

ピチカートのところでだいたい走るので、とにかく走らないように!!と思っていつもやっています。
でも、右手が動かなくてピチカートができないこともあり・・・大変ですよね。
poplog URL 2009/11/29(Sun)17:20:31 編集
■走るところ
急にフォルテになったところとか、スケールで下りていくところや、
大体走ってしまうところは決まってますねー。
ピチカートも、回りとタイミングを合わせるのが難しい。

しかし、チェロのピチカートはカッコイイですよ。
よく響くし。
ピチカートの達人になって、みんなを悩殺してください!
mizumo 2009/11/29(Sun)22:33:14 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[06/12 みのむし]
[06/02 みのむし]
[06/02 ひろ]
[06/01 みのむし]
[06/01 ひろ]
カウンター
カウンター
最新TB
プロフィール
HN:
みのむし
性別:
女性
自己紹介:
mizumo みのむしです。

ヴァイオリンを習いながら、
合奏ではヴィオラを弾いています。
介護の仕事(在宅)をしていました。
22年4月からは介護保険関係の事務になります。

都合の良いことだけ、都合の良いよ~に書いてます。
どうぞ、読み飛ばしてくださいね~!
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
人気ブログランキングへ 良ろしかったら 1クリックお願いいたします
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]