忍者ブログ
音楽が大好きなみのむしの日記です。バイオリンを習いながら、合奏ではヴィオラを弾いています。
[756] [755] [754] [753] [752] [751] [750] [749] [748] [747] [746
[PR]
2017/10/19 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/03/30 (Tue)

バイオリンのレッスンに行ってきました。

今日は、ビバルディのデュオを見ていただくのが一番の目的。
でもその前に、セブシックとプレイエルを弾きました。

セブシックは、左手の指を半音ずらすのにだいぶ慣れてきました。
ゆっくりなら。速くすると形が崩れます。

次回も余裕が持てるテンポで、しかし押さえ方は益々難しくなるとのこと。恐ろしい。
次のレッスンまで約1ヶ月あるので、ゆっくり練習するしかないですねー。

プレイエルのデュオは2番の1楽章。とてもキレイな曲でした。

2つの弦をまたいでうねうねうねと弾くところは、練習していても上手くできませんでしたが、
先生のメロディに合わせて弾くと、なんとなくサマになる気がします。
必死についていこうとして、半ば力ずく…ですね。

ビバルディのデュオについては、音の粒が揃っていないところ、拍の頭が感じられないところ、
他に、付点の弾き方などを習ってきました。

それから2ポジを使っているので、音程がおかしくなっているところ。
1ポジ⇒3ポジで弾くように変えるつもりです。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
■無題
合奏などは、特に、音程が苦手なところは、限りなく1stポジションで弾いています。
うちの先生は良く音色って言うんですが、音程があってなんぼですし・・・
でも、1stで弾くと、移弦が大変になるときもあり、イタシカユシです。
ビバルディ頑張ってください。
mamehana URL 2010/03/30(Tue)17:49:14 編集
■ええ~!
そんなに、たくさんの事を言われたのですか?
私、発表会の3日前がレッスンなのに、そんな事言われた日にゃあ、どうすれば良いだぁー?
今度、教えてください
てか、がんばろーおぉ~
ミルキーママ 2010/03/30(Tue)22:02:45 編集
■私も
同感。私も音程優先だと思います。

それに、移弦が大変になるところは、ポジション上がってもやっぱり大変だったりしませんか?
プロの方の弾くのを見ていると、わりに1stポジションで弾いていると思います。
あ、ヴィオラの話しですが。
前に聞いてみたら、「これくらいの移弦なら私は1ポジで弾きますよ。」と
教えてくれたこともありましたし。

やっぱり音程ですねー。聞くに堪える程度の音程は取れるようになりたいですね。
本番は仕方ないにしても…。

ビバルディ頑張りますね。ありがとう!
みのむし 2010/03/30(Tue)22:12:57 編集
■もっとありますよー
ミルキーママ、
実はもっと言われたことありますよー。
全部は書ききれないから。ふふふ

私は深く考えなくて弾いていることが多いんで…。
さすがO型。自分で言うのもなんですが。
次回、弓の位置など確認させてくださいね~。
みのむし 2010/03/30(Tue)22:19:15 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[06/12 みのむし]
[06/02 みのむし]
[06/02 ひろ]
[06/01 みのむし]
[06/01 ひろ]
カウンター
カウンター
最新TB
プロフィール
HN:
みのむし
性別:
女性
自己紹介:
mizumo みのむしです。

ヴァイオリンを習いながら、
合奏ではヴィオラを弾いています。
介護の仕事(在宅)をしていました。
22年4月からは介護保険関係の事務になります。

都合の良いことだけ、都合の良いよ~に書いてます。
どうぞ、読み飛ばしてくださいね~!
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
人気ブログランキングへ 良ろしかったら 1クリックお願いいたします
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]