忍者ブログ
音楽が大好きなみのむしの日記です。バイオリンを習いながら、合奏ではヴィオラを弾いています。
[705] [704] [703] [702] [701] [700] [699] [698] [697] [696] [695
[PR]
2017/12/12 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/01/28 (Thu)

今度の4月に向けて練習中の曲。
ビバルディ「2つのバイオリンのための協奏曲」の3楽章です。

今日は練習の空き時間を利用して、合わせてもらいました。

この曲、分かりやすいようでなかなか難しい。
まぁそんなのばっかりです。私にとって簡単な曲なんてないということですね。

自分も一緒に弾いていると、相手がどんな感じで拍を取っているかがよく分からず、
何回か聞かせてもらいました。

それに合わせてちょっと旋律歌ってみたり。

低いラから、2オクターブ高いラに移るところや、
1stが重音をジャン!と弾くところなど、

しっかり相手の音を聞かないといけないところを発見。

今回は2ndが旋律となるところがあり、そこが聞かせどころでもあります。

ここをしっかり弾かなくては次がない!
心を入れ替えて、しっかり練習したいと思います…。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
■無題
弦四、二重奏、ブランデン、たくさん持ち曲あるんですね・・・
おつかれさまです。
いろんな調号をやってると、混乱してしまいませんか?
ワタシはだめ・・・
だから、曲が複数あると、それだけで・・・
mamehana URL 2010/01/28(Thu)23:04:21 編集
■自分でも呆れます
いつの間にか手持ちの曲が増えてしまっていて、自分でも呆れます。
でも、ほとんど短い曲ばかりなんですけどね。

調号は、たまに混乱するときあります…。
急に音が上がったりしているところが要注意です。
どの弦を弾くんだっけ?と迷うと手が止まってしまいます。
だから、そういうところには「一番上(の弦)」とか書いてます。かっこ悪いけど。

でもいろいろな曲を並行して弾いていくと楽しいですよ。
仕上げの曲あり、譜読みの曲ありで飽きません。
こういうのも性格なんでしょうね。移り気なのかなー?(笑)
みのむし 2010/01/28(Thu)23:32:55 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM
[06/12 みのむし]
[06/02 みのむし]
[06/02 ひろ]
[06/01 みのむし]
[06/01 ひろ]
カウンター
カウンター
最新TB
プロフィール
HN:
みのむし
性別:
女性
自己紹介:
mizumo みのむしです。

ヴァイオリンを習いながら、
合奏ではヴィオラを弾いています。
介護の仕事(在宅)をしていました。
22年4月からは介護保険関係の事務になります。

都合の良いことだけ、都合の良いよ~に書いてます。
どうぞ、読み飛ばしてくださいね~!
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
人気ブログランキングへ 良ろしかったら 1クリックお願いいたします
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]