忍者ブログ
音楽が大好きなみのむしの日記です。バイオリンを習いながら、合奏ではヴィオラを弾いています。
[700] [699] [698] [697] [696] [695] [694] [693] [692] [691] [690
[PR]
2017/08/19 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/01/22 (Fri)
昨日は弦楽合奏の講座に行ってきました。

子供たちの部で弾く「アイネクライネ」4楽章。

前半の一部と後半の一部、あのスタッカートで上がっていく辺りですが、
各パート1人ずつで弾くことになりました。

前半部分のヴィオラはmちゃんです。

とても弾きにくいヴィオラソロになる部分、よく弾いていました。
細い音だけど音程も良いし、それに何が良いって急がないところが良いです。

ここで焦って走ってしまうと、バイオリンは弾きにくいと思います。

mちゃん(高校1年)にそう言うと、

「いや、私、弾けないんです。弾けないとどんどん遅くなるんです。」
と言っていました。

ちゃんと弾けているし、それに速くなるより遅くなるくらいの方が、テンポ分かりやすいです。
私は走り勝ちなので、本当に気をつけなくちゃ!と思いました。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
■無題
弾けないところを走って、自爆すること、よくあります・・・
弾けないとこに限って急ぎたがる・・・

mちゃん、ちゃんと自分の音が聞こえてるから、弾けないと遅くなるってことなのかもしれませんね。うらやましい。
mamehana URL 2010/01/23(Sat)00:19:26 編集
■走るのが普通ですよね
ですよねー。
なぜか弾けないところに限って急ぐ、ホントにそうなんですよね。
聞けていないからなんでしょうね。

mちゃんは大人しそうな一見内気そうな、ちょっと気にかかるような女の子なのですが、
バイオリンの講座にも生足につっかけ履いて(夏のこと)来ているところを見ると、
普通の今時の女子高生なんだな~と安心します。
みのむし 2010/01/23(Sat)08:00:29 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
[06/12 みのむし]
[06/02 みのむし]
[06/02 ひろ]
[06/01 みのむし]
[06/01 ひろ]
カウンター
カウンター
最新TB
プロフィール
HN:
みのむし
性別:
女性
自己紹介:
mizumo みのむしです。

ヴァイオリンを習いながら、
合奏ではヴィオラを弾いています。
介護の仕事(在宅)をしていました。
22年4月からは介護保険関係の事務になります。

都合の良いことだけ、都合の良いよ~に書いてます。
どうぞ、読み飛ばしてくださいね~!
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
人気ブログランキングへ 良ろしかったら 1クリックお願いいたします
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]