忍者ブログ
音楽が大好きなみのむしの日記です。バイオリンを習いながら、合奏ではヴィオラを弾いています。
[219] [218] [217] [216] [215] [214] [213] [212] [211] [210] [209
[PR]
2017/08/19 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/12/25 (Thu)
今日はミーティングに業者さんが来て、とろみ の話を聞きました。

脳疾患の後遺症などで、うまく飲み込みができない人に出される とろみ食。
みるからに美味しくなさそうですよね。

それを、いかに美味しく、見た目も良くしたか というお話し。

全然期待してなかったけど、これがなかなか面白かった!
とても勉強になりました。

ヘルパーの資格を取るときに、研修で行った施設では、
飲み込みが悪い人のお茶に、粉をザカザカ入れて、ぐるぐるかき混ぜて、
お茶だかなんだかわからないような べとべとの物体にしていました。

あんなの食べさせられるの?おぇ~って感じ。

その頃に比べると、粉も第3世代ということで、
少ない量で、適度のとろみをつけれるようになってきているようです。

中でも、なるほどー!と思ったのが、
飲み込み易い食物の条件の話し。

凝集性は高い方がいいけど、粘度は低いほうがいい。
粘度が高いと、付着性も高くなってしまうから。

要するに、べたべたした食べ物は喉の壁にくっついてしまうから、
後から気管支に入って誤嚥を起こしますよ…ということです。

今までは 凝集性と粘度を一緒くたに考えてましたねー。
とにかくまとまりやすい食べ物がいいということで。

だめなんですね。あんまりべたべたした食べ物は。
いくらお茶が飲めないからといって、あんなべとべとの塊にしてはいけないのよね!

なるほど~、と喜んで試供品をもらってきましたが、やっぱり食べてみる気にはならないです。
普通の食事が美味しいよね。当たり前のことだけど。
当たり前のことがありがたい ということでしょうか
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
[06/12 みのむし]
[06/02 みのむし]
[06/02 ひろ]
[06/01 みのむし]
[06/01 ひろ]
カウンター
カウンター
最新TB
プロフィール
HN:
みのむし
性別:
女性
自己紹介:
mizumo みのむしです。

ヴァイオリンを習いながら、
合奏ではヴィオラを弾いています。
介護の仕事(在宅)をしていました。
22年4月からは介護保険関係の事務になります。

都合の良いことだけ、都合の良いよ~に書いてます。
どうぞ、読み飛ばしてくださいね~!
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
人気ブログランキングへ 良ろしかったら 1クリックお願いいたします
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]