忍者ブログ
音楽が大好きなみのむしの日記です。バイオリンを習いながら、合奏ではヴィオラを弾いています。
[120] [119] [118] [117] [116] [115] [114] [113] [112] [111] [110
[PR]
2017/07/27 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/10/11 (Sat)
先月から始まった、新しいケア。
静子さん(80過ぎの女性)と一緒に、調理をするというもの。

静子さんは右マヒがあり、左手しか使えません。
でもとても意欲的。それも静かな意欲、といった感じです。

きっといろんな事を諦めながら、でも何とか乗り越えてこられたんでしょうね。

いつも、台所の食卓に濡れふきんを置き、その上にまな板を置いて、
洗ったり茹でたりした野菜を私が置いて、それを静子さんに切っていただいています。

左手で包丁を持って切るのって、思った以上に大変です。

まず、包丁をしっかり握れないといけない。
上から力を入れて切っていただきますが、これがなかなか切れないんですよね…。

何回かやってみて、包丁を持つ手と逆側の、右肩が痛くなってきたとのこと。

やっぱり、包丁で切ってもらうのは無理なのかな…。
もしかしたら、今更調理するなんて嫌なのかもしれない。

と、静子さんの気持ちが今ひとつわからないでいて、
でも焦らずに、意思表示をしてくれるのを待とうと思っていました。

そうしたら、静子さん、リハビリの先生に話して、障害者用の包丁を買ってきたのです。

障害者用の包丁は、とても握り易くなっています。
柄の部分が取り外しが出来、好きな角度に固定できます。

静子さんの場合は、縦に持つのが良いとのこと。
縦に持つと手首が下がり、左肩が上がらずにすみ、変な力がかからないようです。

介護用品や障害者用の道具類は、お値段が高い。
それなのによく買っていらっしゃいました。
(今回の包丁は5千円ほど。)

これからも一緒に楽しく調理できると思うと、本当に嬉しいです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
[06/12 みのむし]
[06/02 みのむし]
[06/02 ひろ]
[06/01 みのむし]
[06/01 ひろ]
カウンター
カウンター
最新TB
プロフィール
HN:
みのむし
性別:
女性
自己紹介:
mizumo みのむしです。

ヴァイオリンを習いながら、
合奏ではヴィオラを弾いています。
介護の仕事(在宅)をしていました。
22年4月からは介護保険関係の事務になります。

都合の良いことだけ、都合の良いよ~に書いてます。
どうぞ、読み飛ばしてくださいね~!
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
人気ブログランキングへ 良ろしかったら 1クリックお願いいたします
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]