忍者ブログ
音楽が大好きなみのむしの日記です。バイオリンを習いながら、合奏ではヴィオラを弾いています。
[615] [614] [613] [612] [611] [610] [609] [608] [607] [606] [605
[PR]
2017/07/27 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/11/02 (Mon)
カルテットの練習に行ってきました。

今日は、今まで練習してきた曲を通して合わせてみました。

モーツァルト「アイネクライネ」、「ディヴェルティメント」136の1楽章、
ドヴォルザーク「アメリカ」1楽章。それから2楽章も少しだけ。

それから、ディヴェルティメント138の1楽章も。

久しぶりにディヴェルティメントを弾きましたが、明るいハモリが聞こえてきて
とっても楽しい!良いですね~ディヴェルティメント。

それでも必ず1箇所は、合わせるのが難しいところがあります。
どんな曲でも、簡単にチャチャッという訳にはいかないです。

今日思ったこと。
いつも1stを弾いているNさんは、すべての音を弾くように細かく練習しています。

私は逆で、曲のメロディやつなぎの部分などの特に目立つところだけは弾くように
頑張るけれど、他の細かい音などはすっ飛ばして弾いている。

だから、一応曲としての体裁は整うけれど、本当に弾けているかといえば、
首を傾げたくなるものばかりです。

もう少し細かい音まで弾けるようにならなくちゃねー。  (ののはな)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
■わかる!!
どこかで妥協してしまってるんですよね。
特に合奏の曲だと・・・
ヴァイオリン・ヴィオラだったらチェロに比べて細かい音形が多いですし、ずぼらな私だったら大変なことになりそうです。
(と、いつもヴィオラの人を見ながら考えてます笑)

私は「ドッツァー」という、チェロの七面倒くさい教本に取り組み始めてから、
「全部ちゃんと弾く」という大変さ、そして大切さが少しだけ分かった気がします。
もうすぐ部活でなぜかチェロのトップになるのでちゃんとしないと~・・・というあせりもあり(笑)

私のブログのほうにもちょっとだけ記事を書きましたので、
どうぞ時間のあるときにでもご覧になっていただければうれしいです☆
うんうん 2009/11/02(Mon)22:44:11 編集
■がんばって!
うんうんさんもずぼらですか~?いやー私も!
なんて、私と一緒にしては申し訳ないですが、あらゆるところで
性格って出ますよね。音楽でも、文章でも…。
「全部ちゃんと弾く」って本当に大変。

チェロのトップに座るんですね。わぁ凄い凄い。
ぜひ頑張ってください!
トップに座る人に必要なものとか、また気がついたことなど
教えてくださいね。
mizumo 2009/11/03(Tue)11:18:03 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
[06/12 みのむし]
[06/02 みのむし]
[06/02 ひろ]
[06/01 みのむし]
[06/01 ひろ]
カウンター
カウンター
最新TB
プロフィール
HN:
みのむし
性別:
女性
自己紹介:
mizumo みのむしです。

ヴァイオリンを習いながら、
合奏ではヴィオラを弾いています。
介護の仕事(在宅)をしていました。
22年4月からは介護保険関係の事務になります。

都合の良いことだけ、都合の良いよ~に書いてます。
どうぞ、読み飛ばしてくださいね~!
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
人気ブログランキングへ 良ろしかったら 1クリックお願いいたします
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]