忍者ブログ
音楽が大好きなみのむしの日記です。バイオリンを習いながら、合奏ではヴィオラを弾いています。
[590] [589] [588] [587] [586] [585] [584] [583] [582] [581] [580
[PR]
2017/07/26 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/10/10 (Sat)
たった4年間でしたが、東京の下町に住んでいたときのことを思い出します。
(きっと友人相手に、昔話しをしていたからですね。)

結婚してしばらくして、本当に初期でしたが流産したこともあって、
もう子供はできないかもしれないと思っていました。

その頃勤めていたのが神田の辺りの税理士事務所です。

税理士の先生は熊本出身の大酒のみ。
いつも引き出しに「いいちこ」の瓶を入れていて、夕方になるとちびちび飲みながら
仕事をしていました。なんともぶっ飛んだ先生でした。

私は、申告書を作る前の段階の、P/L・B/Sを作っていましたが、ある時
ある申告書を見ると、その数字が無茶苦茶に書かれていました。

私が「小計」として書いた数字が、そのまま××資産と計上されていて、
貸借を合わせるために、負債もものすごい数字になっていました。

あわててしまって、「先生!すみません、私、これ!」みたいなことを言ったら、
先生:「あー?いいのいいの。ソレ、中間だから税務署はそんなとこ見ないから。」

と全く動じませんでした…。
(いくら中間決算だからといっても、やっぱりマズイと思う。)

総会屋の一見紳士と仲良かったり、不動産やからおこずかいもらっていたり、
当時はバブルの真っ只中。今考えると恐ろしい。

それにもかかわらず、私が普通に楽しく仕事できていたのも、先生のおかげですね。
歯が全部なかったので、まるでおじいさんのようでしたが、実は50代後半
だったかもしれません。

お腹に赤ちゃんができてからも、8ヶ月まで勤めていました。

私が名古屋に引っ越すことになって最後の日、新幹線の時間まで余裕があったので、
久しぶりにケーキを持って訪ねてみました。

小さい台所中、タバコの吸殻と使ったコップであふれかえっていました。
相変わらず先生は酔っ払って仕事をしていて。

時間ギリギリまで台所片付けてきましたが、なんともやるせなかったです。

今はもう熊本にでも帰られたかしら?
事務所の場所さえ、はっきり覚えていない。さびしいものですね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
[06/12 みのむし]
[06/02 みのむし]
[06/02 ひろ]
[06/01 みのむし]
[06/01 ひろ]
カウンター
カウンター
最新TB
プロフィール
HN:
みのむし
性別:
女性
自己紹介:
mizumo みのむしです。

ヴァイオリンを習いながら、
合奏ではヴィオラを弾いています。
介護の仕事(在宅)をしていました。
22年4月からは介護保険関係の事務になります。

都合の良いことだけ、都合の良いよ~に書いてます。
どうぞ、読み飛ばしてくださいね~!
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
人気ブログランキングへ 良ろしかったら 1クリックお願いいたします
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]