忍者ブログ
音楽が大好きなみのむしの日記です。バイオリンを習いながら、合奏ではヴィオラを弾いています。
[876] [875] [874] [873] [872] [871] [870] [869] [868] [867] [866
[PR]
2017/09/26 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/12/01 (Wed)

仕事から帰ると、先に帰っていた子供が開口一番、
「今日すごいことあった。」と。

聞けば、期末テストの保健の試験で、カンニングをした子があったとのこと。

「へ~~~?ばっかだねー。高校生にもなってカンニングなんてするの?」と私。

子供曰く、「それも人の見るんじゃなくて、カンペ見てたんだって。ありえん。」

私、「そう?人のだと間違ってるかもしれないじゃない。
自分で作ったの見た方がそりゃあ良いでしょう?
でも、そんなカンニングペーパー作ってる間に覚えるよね。」

とかなんとか勝手なことを喋っていましたが、
カンニングしたって何も良いことないのにね、なんでそんなことするのかな?

若いんだから、すぐに何でも覚えられるでしょうに。

でも考えてみれば、私も子供の頃から暗記は大の苦手でした。
覚えるのは、なんだかんだ理由をつけて避けてきたようなものです。

それは今はより一層強くなり、暗譜は絶対できないと諦めています。

若い頃に一生懸命覚えることをしていたら、もうちょっとはマシだったかな?

そう考えると、少しくらい大変でも、
覚える努力だけはした方が良いのかもしれませんね。

…こんなこと書いているうちに練習しよおっと。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
■無題
私はやったことないけど、大学時代はカンペが結構流行ってたな~ 
試験の時机を見ると何かが書いてあって・・・別の試験で机がカンペになっていたみたい。大体座る机は学籍番号順なので予め座る机が分かっていたようで^^;

もっと豪のものは私のCbの先輩。前日にカンペ作りが終わったら試験対策完了で遊んでいたとか・・・

褒められたことではないですが、科挙の時代からあるものなので無くなることはないでしょう^^;
ウニ 2010/12/01(Wed)23:00:05 編集
■無題
なるほどね。確かに学生なら、単位さえ取れれば良いから、
カンニングする意味があるかもしれないですねー。
高校生じゃあ、その時だけ良くたって本番で出来なけりゃどうしようもないと思ったんだけど。
まぁでも保健だったというし、分かるといえば分かる?(笑)
みのむし 2010/12/02(Thu)07:52:31 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
[06/12 みのむし]
[06/02 みのむし]
[06/02 ひろ]
[06/01 みのむし]
[06/01 ひろ]
カウンター
カウンター
最新TB
プロフィール
HN:
みのむし
性別:
女性
自己紹介:
mizumo みのむしです。

ヴァイオリンを習いながら、
合奏ではヴィオラを弾いています。
介護の仕事(在宅)をしていました。
22年4月からは介護保険関係の事務になります。

都合の良いことだけ、都合の良いよ~に書いてます。
どうぞ、読み飛ばしてくださいね~!
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
人気ブログランキングへ 良ろしかったら 1クリックお願いいたします
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]