忍者ブログ
音楽が大好きなみのむしの日記です。バイオリンを習いながら、合奏ではヴィオラを弾いています。
[875] [874] [873] [872] [871] [870] [869] [868] [867] [866] [865
[PR]
2017/07/22 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/11/29 (Mon)
夕べは、テレビのロードショー「ライラの冒険/黄金の羅針盤」を見てしまいました。

一応子供向け、ファミリー向けの映画なんでしょうが、
物語の設定も作りも本当にしっかりしていて飽きさせませんね。

羅針盤のデザインや、偵察で飛んでくる機械の蜂、飛行船、
建物のデザインも超一流という感じです。

観ながら、「デューン 砂の惑星」を思い出しました。
「ナルニア国物語」とか。

面白いけど怖い。
こんな怖い映画を子供が見ても大丈夫なんだろうか?と思いますが、
「だから面白いんじゃん」って言うんだろうな。


ライラはもちろん個性的で、見るうちにどんどん好きになりますが、
怖い怖い謎の女性を演ずるニコール・キッドマン。

美しいですね~。

この人主演の映画を何本か見た気がして、ちょっと調べてみたら、
最近では「オーストラリア」 (面白いところもあるけど、ちょっと長すぎかも)
「めぐりあう時間たち」 (あんまり覚えが無い) など、他にも何本か。

その中で1本、私が今まで見た映画の中で、
あー見なきゃよかったと思う最悪の3本のうちの1本。
「ドッグヴィル」。

あれは本当に嫌な映画でした…。
「ドッグヴィル」って、訳すと「最低の村」とでもなるのかな?

嫌な映画のあと2本は、「時計じかけのオレンジ」と「マーズ・アタック」。

昨日の、ニコールが晩餐に現れ、ず~っと歩いてくるシーンでは、
マーズアタックの1場面を思い出しました。

いやー、女優さんって凄い。
歩くだけであの迫力だもんね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< 覚えるのって大変■ HOME ■ 2次試験 >>



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
[06/12 みのむし]
[06/02 みのむし]
[06/02 ひろ]
[06/01 みのむし]
[06/01 ひろ]
カウンター
カウンター
最新TB
プロフィール
HN:
みのむし
性別:
女性
自己紹介:
mizumo みのむしです。

ヴァイオリンを習いながら、
合奏ではヴィオラを弾いています。
介護の仕事(在宅)をしていました。
22年4月からは介護保険関係の事務になります。

都合の良いことだけ、都合の良いよ~に書いてます。
どうぞ、読み飛ばしてくださいね~!
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
人気ブログランキングへ 良ろしかったら 1クリックお願いいたします
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]