忍者ブログ
音楽が大好きなみのむしの日記です。バイオリンを習いながら、合奏ではヴィオラを弾いています。
[606] [605] [604] [603] [602] [601] [600] [599] [598] [597] [596
[PR]
2017/12/11 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/10/23 (Fri)
今日はバッハの「マタイ受難曲」を聞いています。

今の自分の気分にぴったりのようで、つい聴き入ってしまうなぁ。

「マタイ受難曲」は、一度NHKの芸術劇場で見ただけです。
だから、解説もなしで聞いて面白いかな?と疑っていたんですが。

(いや、見ればいいんですよね。ちゃんと解説ついているんだから。)

合唱もきれい。悲しいけど明るいような。不思議な透明感がありますね。

私はバッハが好きなので、解説なしでも良いと思ってしまうけれど、
本当はどの場面か分かって聴くと、もっと楽しめるのだと思います。

あの有名な「最後の晩餐」やら、ペテロが3回嘘を言った話しやら、
捕まって鞭打ちに処せられて、ゴルゴダの丘に連れて行かれて…という

キリスト教の信者でなくても知っているエピソードが幾つも歌われています。

バッハの曲って途中で劇的な変化はないけれど、転調によって気分が変わって
いったり、所々歌が聞こえてきたり。

コラールなんでしょうか?よく分からないんですけどね。

聴きながら、「イタリア協奏曲」や「パルティータ」の最後の曲(6番?)を練習して
いたのを思い出しました。

「イタリア協奏曲」は全然歯が立たなかったけど、パルティータはけっこう
弾けてたような覚えがあります。

パルティータのCDは持っていたはず。明日はそちらを聴こうかな。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< 仕事のこと■ HOME ■ 練習でした >>



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM
[06/12 みのむし]
[06/02 みのむし]
[06/02 ひろ]
[06/01 みのむし]
[06/01 ひろ]
カウンター
カウンター
最新TB
プロフィール
HN:
みのむし
性別:
女性
自己紹介:
mizumo みのむしです。

ヴァイオリンを習いながら、
合奏ではヴィオラを弾いています。
介護の仕事(在宅)をしていました。
22年4月からは介護保険関係の事務になります。

都合の良いことだけ、都合の良いよ~に書いてます。
どうぞ、読み飛ばしてくださいね~!
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
人気ブログランキングへ 良ろしかったら 1クリックお願いいたします
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]