忍者ブログ
音楽が大好きなみのむしの日記です。バイオリンを習いながら、合奏ではヴィオラを弾いています。
[166] [165] [164] [163] [162] [161] [160] [159] [158] [157] [156
[PR]
2017/11/23 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/11/17 (Mon)
昨日のN響は、メンデルスゾーン特集でしたね。
と言っても、「スコットランド」と「フィンガルの洞窟」の2曲ですが。

「スコットランド」は「寒い曲」。ほんとですね~。
真冬には聞きたくないかも。凍えそう。でも好きな曲ですけどね。

「フィンガル」の方は、あまり聴いたことなかったのですが、
アマオケの演奏会でも時々演奏されていますね。

途中のクラリネットのデュオ、完璧にハモっていて鳥肌たちました。
名古屋弁では、「さむぼろ」っていうのよね。
東京にいたとき、思いっきり笑われました。 (懐かしい~)

メンデルスゾーンといえば、思い出すのが「春の歌」。ピアノの曲です。

私は、ピアノは小学校5年生で止めてしまったけれど、姉は休みながらも続けていて、
学生の頃だったと思いますが、この曲を毎日毎日弾いていました。

華やかな「春の歌」でしたよ。

あの頃、館野泉さんがレコード(レコードでしたよね!)を出して、
姉はそれが大好きでよく聴いていました。

館野さんの「春の歌」はどんな感じだったかな?思い出せない…。

姉の「春の歌」は、とっても姉らしくて良かったですが
私はもう少し違った風がいいな…、と思っていて、それもあって、
子供が小学生になったとき、一緒にまたピアノを習い始めたのでした。

やだよ~、もう何年前のこと?
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[06/12 みのむし]
[06/02 みのむし]
[06/02 ひろ]
[06/01 みのむし]
[06/01 ひろ]
カウンター
カウンター
最新TB
プロフィール
HN:
みのむし
性別:
女性
自己紹介:
mizumo みのむしです。

ヴァイオリンを習いながら、
合奏ではヴィオラを弾いています。
介護の仕事(在宅)をしていました。
22年4月からは介護保険関係の事務になります。

都合の良いことだけ、都合の良いよ~に書いてます。
どうぞ、読み飛ばしてくださいね~!
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
人気ブログランキングへ 良ろしかったら 1クリックお願いいたします
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]