忍者ブログ
音楽が大好きなみのむしの日記です。バイオリンを習いながら、合奏ではヴィオラを弾いています。
[549] [548] [547] [546] [545] [544] [543] [542] [541] [540] [539
[PR]
2017/08/23 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/09/02 (Wed)
メンデルスゾーンの曲は、ピアノの初級中級者でも弾ける曲が多く、
ロマンチックで覚えやすいメロディが特徴ですね。

あまりにも馴染みが深かったせいか、今までその生涯などに興味を持ったことは
ありませんでした。

それが急に調べてみたくなったのは、「宗教改革」などという大層な名前がついた
曲があると知ってからです。

「宗教改革」、良い曲です。
メンデルスゾーンらしい疾走感あり、ドラマチックであり、厳かでもあり。

メンデルスゾーンの家庭は、裕福なユダヤ人一家だったようですが、
あまりにもユダヤ人に対する迫害が強かったため、お父さんがキリスト教に
改宗したのだそうです。それが、メンデルスゾーンが7歳のとき。

そしてこの曲は、20歳のとき、記念祭用に作曲されました。

しかし演奏されず、その後も全く評価されず、ついにお蔵入り。
後年(死後)出版されて、第5交響曲となったとのこと。

メンデルスゾーンって、40歳前に亡くなっているんですね。
「疲れたよ。ひどく疲れた。」という最期の言葉は、どこかで聞いた記憶があります。

いろいろ知って聞くと、美しいメロディが一段と輝いているように感じられます。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
[06/12 みのむし]
[06/02 みのむし]
[06/02 ひろ]
[06/01 みのむし]
[06/01 ひろ]
カウンター
カウンター
最新TB
プロフィール
HN:
みのむし
性別:
女性
自己紹介:
mizumo みのむしです。

ヴァイオリンを習いながら、
合奏ではヴィオラを弾いています。
介護の仕事(在宅)をしていました。
22年4月からは介護保険関係の事務になります。

都合の良いことだけ、都合の良いよ~に書いてます。
どうぞ、読み飛ばしてくださいね~!
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
人気ブログランキングへ 良ろしかったら 1クリックお願いいたします
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]