忍者ブログ
音楽が大好きなみのむしの日記です。バイオリンを習いながら、合奏ではヴィオラを弾いています。
[430] [429] [428] [427] [426] [425] [424] [423] [422] [421] [420
[PR]
2017/10/19 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/06/01 (Mon)
引き続き、シューマンの「森の情景」を聴いています。

1曲目の「森の入り口」が、だんだん好きになってきました。

一見(一聴?)簡単そうな、単純明快に聞こえるこの曲、
最後はだんだん小さくなっていって、p で終わるんですね。

なんだか面白いですね。

でも、森って…。
私、森に行ったことあるのかな?

森に近いところでは、長野の赤沢自然林か、紀伊半島の美杉村…。
でも、ちゃんと遊歩道が作ってあるし、どちらかというと林ですよね?

昔、愛知県東部の作手村辺りに行ったとき、山の中で道に迷ったことがありました。

あれはちょっと森っぽいかも。
ひぐらしが鳴いていたし。

でも この曲を聴いていて頭に浮かんだのは、
ムーミンに出てくる森や、「いやいやえん」の中の森、(ちょっと怖い。)

それともう1つ、「海辺のカフカ」に出てくる森です。

最初の、先生が不思議な体験をした森であり、
最後の、僕が数日を過ごした森。

今、ちょっと本を持って来て、パラパラめくってみたんですけど、こんな場面がありましたよ。

僕が森の中を歩いていくと、2人の兵隊が待っていて、
「つまり、ここが入り口なんだ。」

おお、びっくり。「森の入り口」そのもの?
曲のイメージにも ぴったりかも…。

でも、森の中から、他の場所に行くための入り口ですけどね。

村上春樹さんの本が、ヨーロッパでも評価が高いのは、
こんなところも あるのかもしれない…。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< 50音■ HOME ■ 1時間だけ >>



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[06/12 みのむし]
[06/02 みのむし]
[06/02 ひろ]
[06/01 みのむし]
[06/01 ひろ]
カウンター
カウンター
最新TB
プロフィール
HN:
みのむし
性別:
女性
自己紹介:
mizumo みのむしです。

ヴァイオリンを習いながら、
合奏ではヴィオラを弾いています。
介護の仕事(在宅)をしていました。
22年4月からは介護保険関係の事務になります。

都合の良いことだけ、都合の良いよ~に書いてます。
どうぞ、読み飛ばしてくださいね~!
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
人気ブログランキングへ 良ろしかったら 1クリックお願いいたします
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]