忍者ブログ
音楽が大好きなみのむしの日記です。バイオリンを習いながら、合奏ではヴィオラを弾いています。
[131] [130] [129] [128] [126] [125] [124] [123] [122] [121] [120
[PR]
2017/06/29 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/10/20 (Mon)
最近は町の教室で、大人になってから気軽にバイオリンを習うことが
できるようになりましたね。

それにつれて、ヴィオラを弾く人も、少しづつ増えていると思います。
それに、アマチュアでありながら、とっても上手にヴィオラを弾かれる人、
たくさんいらっしゃいます。

例えば、学生オケでバイオリンパートに入れず、ヴィオラを始めたひと。
例えば、子供にバイオリンを習わせて、自分はヴィオラを弾くというお父さん。

なのに、アマオケではヴィオラはいつも足りない。
本当に有名な一部のアマオケを除いて、どこのオケでも常時「ヴィオラ募集中」です。

逆にいえば、ヴィオラが上手に弾ける人は、決まったオケに入らなくても、
曲を弾く機会がたくさんある、という訳ですね。(エキストラとして。)

オケに入ってしまうと、常時練習に参加しなくてはいけないし、
団費や演奏会費用の負担があったり、チケットノルマや、諸々の雑用。

大型の楽器(ハープ、ティンパニなど)手配、搬入、練習会場セッティング etc…。

エキストラだと、本番前2~3回練習に参加して、本番。
だからいろいろな曲を弾く機会があるし、舞台に乗る回数も多い。

大体ヴィオラを弾こうという人は、ちょっと変わり者が多いから(多分)、
一ところでじっくり、よりも、そんな根無し草のような生活を好むのかもしれませんね。

もちろん、これは私の勝手な想像です。
でもそんなヴィオラ弾きに憧れてしまうなぁ。




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新CM
[06/12 みのむし]
[06/02 みのむし]
[06/02 ひろ]
[06/01 みのむし]
[06/01 ひろ]
カウンター
カウンター
最新TB
プロフィール
HN:
みのむし
性別:
女性
自己紹介:
mizumo みのむしです。

ヴァイオリンを習いながら、
合奏ではヴィオラを弾いています。
介護の仕事(在宅)をしていました。
22年4月からは介護保険関係の事務になります。

都合の良いことだけ、都合の良いよ~に書いてます。
どうぞ、読み飛ばしてくださいね~!
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
人気ブログランキングへ 良ろしかったら 1クリックお願いいたします
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]