忍者ブログ
音楽が大好きなみのむしの日記です。バイオリンを習いながら、合奏ではヴィオラを弾いています。
[126] [125] [124] [123] [122] [121] [120] [119] [118] [117] [116
[PR]
2017/09/26 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/10/17 (Fri)
数年前、お年寄りばかりでなく若い世代にも、結核が広がっていると報道されていました。

最近はさすがに下火になったようですが、介護の仕事をしていると、
たまに結核に出会います。

武子さんは、当時70代後半の女性でしたが、パーキンソン病に罹っていました。

パーキンソン病の方も、多いですね。
この病気の辛いところは、自分の意思通りに体が動かなくなることです。

ベッドからテーブルまであと数歩なのに、足が突然動かなくなる。
動かそう!と思っても、ピクリとも動かない…。

「固縮」「無動」といいますが、本当にその通りです。

武子さんもまた、一歩歩いては固まり、二歩歩いては固まり、とても辛い生活をしていました。
食べ物の飲み込みも悪く、咳き込むこともしばしば。

朝は、食事、整容、デイサービスへの送り出し、
夕は、食事、寝る支度して就寝介助。

ケアに入るようになって、2~3ヶ月した頃かな?
「デイサービスに行きたくない。」と、言われるようになりました。

理由はいろいろあったようですが、その中のひとつに
「身体がエラくてたまらん。」というのがありました。

熱はたいしてないけど、咳はしつこく出ていたかな…という状態。
いつの間にか、結核に罹っていたんですね。

分かりにくかった理由の1つとして、結核菌が、
肺から出たのではなくて、胃から出たということもあったのかもしれません。

もう少し私に知識があったら、もっと早く気づいてあげられたかも。

結核の症状は、

微熱(出ないときもある)

全身のだるさ
そして、上半身だけの寝汗!

本当に勉強になりました。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< 食道静脈瘤と肝炎■ HOME ■ 合わせ >>



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
[06/12 みのむし]
[06/02 みのむし]
[06/02 ひろ]
[06/01 みのむし]
[06/01 ひろ]
カウンター
カウンター
最新TB
プロフィール
HN:
みのむし
性別:
女性
自己紹介:
mizumo みのむしです。

ヴァイオリンを習いながら、
合奏ではヴィオラを弾いています。
介護の仕事(在宅)をしていました。
22年4月からは介護保険関係の事務になります。

都合の良いことだけ、都合の良いよ~に書いてます。
どうぞ、読み飛ばしてくださいね~!
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
人気ブログランキングへ 良ろしかったら 1クリックお願いいたします
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]