忍者ブログ
音楽が大好きなみのむしの日記です。バイオリンを習いながら、合奏ではヴィオラを弾いています。
[661] [660] [659] [658] [657] [656] [655] [654] [653] [652] [651
[PR]
2017/12/12 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/12/16 (Wed)

レッスン行ってきました。

音階から。
もう同じ調をずっとやってますが、なかなか上手くなりません。
少しずつは進歩しているんだけど、後退もするしねー。

ポジション移動では、同じ指で上がるのは出来るようになってきましたが、
上がって指が変わる(特に上がって1指になるとき)のは音が取りにくいです。

1指の指の角度が定まらない感じです。浮いてしまうんですよね。
まだしばらく要練習です。

大好きなホーマンが終わってしまったので、次はプレイエルのデュオ。
DuoⅠの1楽章。とてもキレイでした!!

自分ひとりで練習していたときは、もっと元気な曲だと思って、エイヤッと弾いていたのですが、
先生の2ndの音は、とてもとてもしっとりエレガント。
いやー、弾きかたによってこんなに違うものなんですね。

次回は、DuoⅡをやってもいいし、Ⅰの2ndでも良いとのこと。

もちろんDuoⅡ!と思って帰ってきました。でもね、やっぱりⅠの2ndをやることにします。
重音の連続で大変ですが、普段ヴィオラを弾いているんだからこういう練習もしなくちゃね。
それにこの曲集、6曲しかないから、ゆっくりやらないともったいないし。(主婦目線?)

曲の方は、スズキの6巻、ガヴォットです。

自分としては会心の出来のはずでしたが、実はまだここからやることがいっぱいあるという。
…いつものことであります。

拍の感じ方、ワンボウスタッカートなどが課題です。
弓のコントロールですよね。

レッスンでは、ヴィオラもみてもらいました。
こちらはまた後ほど。まずは仕事に行ってきます。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
■無題
私も行ってきましたぁー!

私の課題、レガートに弾く事!
やはり出来ていませんでした

そして、ソナタ4楽章まで全部弾いてきました。
聞かされてる先生は、可哀そうだったけど・・・
そんなでも、一応褒めてくださいます。良い先生です!

今度、ガボットですかー?
あの曲、みのむしさんに合っているように感じる。
きっと、綺麗に弾くんだろうなー♪

次回は、とうとうビバ!ですよっ♪
しっかり、レッスンしていただきます!
その後、2人で見てもらうことになっていますから、ヨロシクね♪
ミルキーママ 2009/12/16(Wed)11:46:39 編集
■すごい
4楽章まで全部って凄すぎ。リサイタルでしたね!
先生は上手いこと褒めてくれますよね。
乗せられてるとわかっていても、その気になってしまいます。
発表会のアッコーライも、「協奏曲になっていた」と褒めてもらいました。

来年はとうとうビバですね。
1stの例の凄いところ、楽しみだなー。わくわく。
どんなテンポにでもついて弾けるようになりたい!
私も練習しておきますね。よろしく!
みのむし 2009/12/16(Wed)14:26:33 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM
[06/12 みのむし]
[06/02 みのむし]
[06/02 ひろ]
[06/01 みのむし]
[06/01 ひろ]
カウンター
カウンター
最新TB
プロフィール
HN:
みのむし
性別:
女性
自己紹介:
mizumo みのむしです。

ヴァイオリンを習いながら、
合奏ではヴィオラを弾いています。
介護の仕事(在宅)をしていました。
22年4月からは介護保険関係の事務になります。

都合の良いことだけ、都合の良いよ~に書いてます。
どうぞ、読み飛ばしてくださいね~!
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
人気ブログランキングへ 良ろしかったら 1クリックお願いいたします
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]