忍者ブログ
音楽が大好きなみのむしの日記です。バイオリンを習いながら、合奏ではヴィオラを弾いています。
[732] [731] [730] [729] [728] [727] [726] [725] [724] [723] [722
[PR]
2017/10/24 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/03/01 (Mon)

昨日はオケの練習でした。
ピアコン弾きました。

コンチェルトものは、とにかく細かく休みが入るので、休みの小節を数えているのが大変。
(そんな事を言うと、管の人に叱られそうですが。)

一応メロディでも覚えますが、やっぱり数えて、
自分たちが出る少し前に楽器を構えて、その後弓を構える。

楽器を構えるのは、別に早めでも構わないですよね。
余裕を持って、2~3小節前から楽器を肩に乗せていても良いし、
そんなに長い休みでなければ、外さなくても良いような。

でも弓はどうなんでしょう。

弾き出す1~2拍前の、タイミングが合いやすいところが良いかな?
あまり早くから弓を構えてしまうと、見た目も良くないし、
何より、後ろに座って弾く人を惑わせることになりそうな気がします。

そんなことを思いながら、昨日はトレーナーの先生に合わせて構えていました。
で、先生が弾かなかったところで一緒に落ちたりしていました。

こんなに長いこと同じ曲を練習しているのに、毎回いろいろあります。
面白いといえば面白い…ですが、ま~大人の趣味だからこんなものなんでしょうか…

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
■無題
入りをメロディで覚えていると危ないよ。良くあるのが、入りを1小節間違えて他のパートがつられて入ったり、トップが入りを間違えてパート全体が間違えて入ったり・・・ 数を数えるのは基本でしょうね^^
ウニ 2010/03/01(Mon)22:18:42 編集
■やっぱり
そうですよね。やっぱり数を数えないといけないんですね。

パート全体が間違えて入ると恐ろしいことになりますね。
先回もありましたよ。弦がみんな一緒に終わるはずなのに、エコーになりました。
さすがに次が続きませんでした…。

でもこれからの練習では足りない楽器が入るし、要所にエキストラでプロの方が入るので、
そんなことにはならないと思います。
じゃないと怖いですよね~。
みのむし 2010/03/02(Tue)07:44:43 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< 練習しました■ HOME ■ 弦四演奏会 >>



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[06/12 みのむし]
[06/02 みのむし]
[06/02 ひろ]
[06/01 みのむし]
[06/01 ひろ]
カウンター
カウンター
最新TB
プロフィール
HN:
みのむし
性別:
女性
自己紹介:
mizumo みのむしです。

ヴァイオリンを習いながら、
合奏ではヴィオラを弾いています。
介護の仕事(在宅)をしていました。
22年4月からは介護保険関係の事務になります。

都合の良いことだけ、都合の良いよ~に書いてます。
どうぞ、読み飛ばしてくださいね~!
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
人気ブログランキングへ 良ろしかったら 1クリックお願いいたします
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]