忍者ブログ
音楽が大好きなみのむしの日記です。バイオリンを習いながら、合奏ではヴィオラを弾いています。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8
[PR]
2017/07/22 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011/04/27 (Wed)
今年度、仕事でお世話になる先生方の中のお一人、
とてもとても気さくで話しやすい先生がいらっしゃいます。

同じ女性だからというのもありますが。

優しくて気さく。率直。
「私はわからないのでね。」と平気で言われる。

勉強熱心。謙虚で誠実。明快でハッキリしていて。

さすが医師でいらっしゃるので、必要なところでは即決断。
みんなを引っ張っていくことも板に付いているという感じです。


新年度始まってまだ日が浅いので、まだまだ信頼関係を築けるように
日々努力の毎日ですが、

普通にお話しさせていただけるこの先生の存在が、本当にありがたいです。


今の私の身分は嘱託なので、とりあえずこの1年のことだけ考えて、
明るく楽しくお仕事したいと思っています。
PR
2011/04/08 (Fri)
いばらくは無理と諦めていた弦楽四重奏。
急に出来そうな流れになってきました。

嬉しいです
たまには悪いこともあるけど、その分良いこともありますね~。

今回もまた時間がないので、音符が少ない曲をチョイスしてみました。

今回の私の一押しは、ハイドンの「日の出」3楽章です。
明日、メンバーのみなさんに見ていただきます。

他にも何曲か持って行きます。
ドキドキです
2011/04/01 (Fri)
今日から新年度。
また1年、同じ職場でお世話になることになりました。

仕事の内容は今までと何も変わりませんが、一緒に組んでお仕事してくださる方や、
医療、介護などの専門の先生の顔ぶれがガラリと変わり、
私としては、また一から勉強し直しとなりそうな予感です…。

ということで、心躍るコンサートのお知らせです。

4月24日(日)

長久手フォレスト合奏団 「イギリスの旅」
長久手町文化の家 森のホール
(14時開場 14時半開演)
http://www.town.nagakute.aichi.jp/bunka/bunka/bunka/jisyu-schedule/2011jisyu/forest7.html

森のホールは、客席が円形に丸くなっていて、落ち着いた森の雰囲気がありますね。
弦楽合奏ですから、弦独特の音がた~くさん楽しめます♪

5月29日(日)

オーケストラ・アカデミカ 第9回定期演奏会
名古屋伏見 しらかわホールにて 14時より
http://www.shirakawa-hall.com/calendar005.html

こちらは知る人ぞ知る、レベルの高いオーケストラ。

今回はなんと、「ばらの騎士組曲」が登場!
バイオリンのデュオがステキです。
前にテレビで見た、N響まろさんと大宮くんのデュオが忘れられない~


どちらの演奏会も、私のバイオリンの先生が出演されます。

聴きに行くつもりでしたが、ちょうど用事と重なってしまい、
私は行くことができません。残念!

お時間がある方は是非お出かけください。
そしてぜひ感想を聞かせてくださいね!
2011/03/24 (Thu)
先日は、去年お世話になったピアニストさんの演奏会に行ってきました。

最初から最後まで全部ショパン。
私自身弾いたことのある曲もいくつか。

力強いメロディライン。細かい音の波は湧き上がるようでした。

たたみかけるようにどんどん盛り上がっていくところあり、
ショパン独特の節回しみたいなところあり、(たまらないですよね~こういうところ)
暗い暗い不気味な和音もあり。

とても楽しめたと同時に、まぁ自分はピアノ止めたのは当然だったな~と
妙に納得してしましました。

ありがたいことに、私の周りにはショパンが大好きという人がたくさんいて、
リクエストをしなくても次々とショパンの曲を聴かせていただけます。

ステキですよね。ショパンはみんなの憧れですね。

昨日は何だか気が抜けたようになっていて、時間はあったのに楽器には触らず。
またぼちぼち練習しなくては…。
2011/03/21 (Mon)
昨日は、去年までお世話になっていた、弦楽合奏講座の発表会を見に行ってきました。

最初は、ジュニアアンサンブルの子たちによるバレエの伴奏。

去年までは2曲程度の演奏でしたが、今年は4曲。5曲だっけ?
本当に上手でした!

一人一人が相当弾ける子たちの集まりだということももちろんですが、
先生の指導をよく守って弾いているのがわかりました。

何曲目だったか、強弱のつけ方とか、本当にバッチリでした!

コンマスの、クールなYちゃんのソロもよく歌っていたし。
わがヴィオラメンバーも頑張って弾いていました。よく頑張ったねーほんとに。

大人の合奏の方は、今回バッハのドッペルコンチェルトに挑戦ということで、
練習が大変だったと思いますが、皆さんすごい勢いで弾かれていて
圧倒されました。難しい曲なのに。すごいすごい。

それから、レスピーギのイタリアーナとシチリアーナ。
どちらも良かった。

たくさんのバイオリンの中で、チェロとコンバスの存在が際立っていました。
チェロってほんとに、良いところ全部一人で持っていっちゃうのよね。
<< 前のページ■  ■ 次のページ >>



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
[06/12 みのむし]
[06/02 みのむし]
[06/02 ひろ]
[06/01 みのむし]
[06/01 ひろ]
カウンター
カウンター
最新TB
プロフィール
HN:
みのむし
性別:
女性
自己紹介:
mizumo みのむしです。

ヴァイオリンを習いながら、
合奏ではヴィオラを弾いています。
介護の仕事(在宅)をしていました。
22年4月からは介護保険関係の事務になります。

都合の良いことだけ、都合の良いよ~に書いてます。
どうぞ、読み飛ばしてくださいね~!
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
人気ブログランキングへ 良ろしかったら 1クリックお願いいたします
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]