忍者ブログ
音楽が大好きなみのむしの日記です。バイオリンを習いながら、合奏ではヴィオラを弾いています。
[765] [764] [763] [762] [761] [760] [759] [758] [757] [756] [755
[PR]
2017/06/26 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/04/10 (Sat)
介護保険を利用してサービスを受けたいと思ったら、最初に受けるのが認定調査です。
そして更新の度に受けるのも認定調査。

この認定調査、新規の場合は市町村の職員さんがやりますが、
更新の場合は担当しているケアマネさんがやります。

私が受けたケアマネ研修でも、認定調査は1回やりました。

そして実際に認定調査をする前にも、その講習を受けます。

先日、私もその講習を受けてきました。
とても良くわかりました。特に麻痺と拘縮の違いとか。

でも、特記事項にはあまり触れられませんでした。

「出来ないこと(歩けないとか立てないとか)の状況は特記事項に書いてください。」
「判断に迷ったことも必ず書いてください。」という説明はありましたが。

この1週間、特記事項だけでも100枚以上読みましたが、それで思ったのは、
「出来ないこと」だけでは分かりにくい…。不安になります。

出来ることも少しでも合わせて書いてあると、とても分かりやすいです。

市町村の職員さんの書いた特記事項はその点とても分かりやすく、
さすが慣れているな~と感心します。

私も来週は調査に行くことになったので、なるべく分かりやすい記録が残せるように
出来ないながらも少しずつ、頑張りたいと思います。

(皆さま、お世話になりますがよろしくお願いいたします。)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
■職務経歴書さん
書き込み&お褒めの言葉をいただきまして、ありがとうございます。

介護認定調査の特記事項は、その方をアピールするとても大切な書類だと思っています。
特記事項を読めば、その方のお体と精神状態、毎日の生活の場面や
想いなどが手にとるように分かる。
そんな特記を書きたいと思っています。
みのむし 2011/01/03(Mon)19:01:35 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新CM
[06/12 みのむし]
[06/02 みのむし]
[06/02 ひろ]
[06/01 みのむし]
[06/01 ひろ]
カウンター
カウンター
最新TB
プロフィール
HN:
みのむし
性別:
女性
自己紹介:
mizumo みのむしです。

ヴァイオリンを習いながら、
合奏ではヴィオラを弾いています。
介護の仕事(在宅)をしていました。
22年4月からは介護保険関係の事務になります。

都合の良いことだけ、都合の良いよ~に書いてます。
どうぞ、読み飛ばしてくださいね~!
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
人気ブログランキングへ 良ろしかったら 1クリックお願いいたします
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]