忍者ブログ
音楽が大好きなみのむしの日記です。バイオリンを習いながら、合奏ではヴィオラを弾いています。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10
[PR]
2020/06/05 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/07/07 (Wed)
今日はヴィオラの練習をしました。
ハイドンの「5度」と、ヴィルディ「運命の力」。

この2曲は弾けないところが限定されてきたので、
ちょっと気持ちにゆとりがあります。

今週末は久しぶりにオケの練習があるので、なんとかその時までに
余裕を持って弾けるようになると良いのですが…。

余裕をもって、まではちょっと無理かな。

そしてもう1曲、ドヴォルザークの8番。
これが問題です。

あの3連符の連続や、他のちょっとしたところもなかなか思うように弾けず、
練習も続かない感じ。
少し弾いて止まって、戻って弾きなおしてまた止まる。

一番イケナイ練習の仕方かもしれませんね。
この1楽章、前に1回弾いているのに。はぁー。

週末までにまだ数日あるので、とりあえず毎日弾こう。それしかないですよね。
PR
2010/07/04 (Sun)

今日はレッスンに行ってきました。

先回のレッスンからまだ1ヶ月経っていませんが、クライスラーの曲の練習の仕方を習いたかったため、
ちょっと早めでしたが予定を入れていただきました。

まずはセブシック。
頑張って弾こうとするからか、音がゴツゴツだったみたいです。
なかなか上手いこといかないなぁ。

プレイエルは先回と同じ3番の前半分ですが、こちらは○を頂きました。
一人でつんのめって入っていたところは、なんとか矯正されたみたいです。

音階の方は、4ポジで取るところを3ポジと思っていて、なんだか無茶苦茶の出来。
当たり前ですね。ポジション違ったら音も違うに決まってますもん。

もう1回ちゃんと練習しなくては。

そして今日のハイライト、クライスラーの「プレリュードとアレグロ」。
今も聴きながら書いていますが、何度聞いても飽きません。
クライスラー大好きです。

最初のプレリュードのところで注意すること3つ。(内緒です。)
アレグロに入ってからも、音がひっくり返らないように。

もっともっと注意して弾かないと、どれだけ練習したって上手くならない感じ。

でも憧れの曲。
この曲が弾けるだけで大満足なので、ゆっくり練習したいと思います。


今日のレッスンの前に、今度の「5度」の話しが出ました。

「練習してますか?」と聞かれ、とっさに「してます!」と答えてしまいました

でも実は、やっと一通り通るようになったところ。
これから練習しますー!

2010/06/19 (Sat)

今日はバイオリンのレッスンに行ってきました。

音階は、♭2つの短調。2オクターブだけどポジション移動1回。
だからちょっと楽でした。

でも音程がおかしくなっている音がありました。
指がくっついて置けていなかったところ。

プレイエルのデュオは一応弾けるつもりだったけど、レッスンでは出来ていないところが続出。
フォルテからピアノへの切り替えや、ちゃんと待って入るところ、曲のメリハリとか。

なんで先生のように出来ないのか?と思ったら、 
書いてあるボーイングを無視していたところもありました。

ボーイングにはちゃんと意味があるのだから、もっと気をつけて見ないとです。

最後はヘンデルの4番の2楽章。とりあえず今日でOKとなりました。
曲の体裁は整ってきたから、かな。

それと、次がつかえているから!

次回からはクライスラーの「前奏曲とアレグロ」にかかります。
秋には「5度」もあるし。

先生に言われて気付く。もっと焦らなくちゃ!と。

さっきまで1時間以上練習していました。これだけ続けて練習するのは久しぶりです。
音の鳴らし方、ちょっとわかってきたような…

2010/06/12 (Sat)

とうとう「5度」のボーイングが決まりました。(付けていただきました。)
今日は連絡をいただいたので、早速書き写してきました。

昨日の演奏会でモチベーションもアップ!
早速譜読みしています。

しかし、今までは曲名でもある「5度」、何気なく言っていましたが、実際弾いてみて気付きました。
「あー、5度ってこういうことか…。」と。

ファーシ、ドーファと、隣りあった弦の同じ場所を押さえる。5度だから。

2弦いっぺんに押さえる?
いやいや、音のこと考えたらちゃんと押さえ直すべきですよね。

どちらにしても一度で出来るようにはならないので、1回目の合わせ練習までに、
出来るところと出来ないところをハッキリさせていく所存でございます。(なんて言い方…

そんなことで今日は久しぶりにヴィオラを取り出して弾きました。

思った以上に良く響くような…。

こんな、何日も放っておいたのにちゃんといつも通りの音を出してくれるなんて、
私のヴィオラはなんてお利口さんなんだろうと思いました

2010/06/03 (Thu)
私の夢の1つがこの秋にもかなうことになり、今日は楽譜をコピーしてきました。

私の夢というのは、とびっきり上手な方を1stに迎え、大好きな人たちと一緒にカルテットをすること。
こんなに早く叶うなんて。なんてラッキー!

曲は、ハイドンの「5度」。
こんな曲です。
http://www.youtube.com/watch?v=WK4zoPEvbSY

まだまだ自分自身が準備不足で、ちゃんと弾けるのか不安がいっぱい。
でもこんな機会を逃すことはできないので、後は練習がんばるのみです。

不安がいっぱいといえば、今譜読み真っ最中の曲。
クライスラーの「前奏曲とアレグロ」。

その3ページめに入りました。

1ポジから2、3、4、5、6、7とポジションが上がっていきます。

CDを聞いていると、全部の音を耳で捕らえることはできず、その訳のわからない感じが
なんとも心惹かれるというか…。

そんないい加減な聞き方しかしていませんでしたが、
その音を全部自分で出さなければいけないということで。

どこまで弾けるようになるかは分かりませんが、少しずつ練習しています。
こういうときがまた楽しいんですよね~。
<< 前のページ■ HOME ■ 次のページ >>



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新CM
[06/12 みのむし]
[06/02 みのむし]
[06/02 ひろ]
[06/01 みのむし]
[06/01 ひろ]
カウンター
カウンター
最新TB
プロフィール
HN:
みのむし
性別:
女性
自己紹介:
mizumo みのむしです。

ヴァイオリンを習いながら、
合奏ではヴィオラを弾いています。
介護の仕事(在宅)をしていました。
22年4月からは介護保険関係の事務になります。

都合の良いことだけ、都合の良いよ~に書いてます。
どうぞ、読み飛ばしてくださいね~!
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
人気ブログランキングへ 良ろしかったら 1クリックお願いいたします
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]