忍者ブログ
音楽が大好きなみのむしの日記です。バイオリンを習いながら、合奏ではヴィオラを弾いています。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10
[PR]
2020/06/05 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/01/20 (Wed)
今回の結果が不採用だったら、介護保険の認定調査員の登録をしに行こうと思っていました。
他人に聞いた話しなので不確かですが、最近はこの調査員が不足しているらしいです。

そんな話しを先日したところ、

「認定調査は担当のケアマネがやるんでしょう?市町村の調査員は必要ないんじゃない?」

と言われました。

それがね、やっぱり必要なんですよ。

例えば地域包括支援センターですが、ここにいるのは、
保健師・社会福祉士・主任ケアマネの3職種。

ケアマネの資格がないと認定調査はできないので、社会福祉士さんが持っているケースは、
市町村がするのです。

だから今は、社会福祉士さんも、ケアマネの資格を取るために勉強されています。

それから有料老人ホームでも、認定調査は市町村がしています。

市町村が委託できるのは、居宅介護支援事業者、地域密着型介護老人福祉施設、
介護保険施設、地域包括支援センターです。
(いい加減なことを書いてはいかんと思って調べました。)

ケアマネの資格を持っているけど、フルタイムで働くことができない方などは、
こういうお仕事も良いのではないかと思います。

あまり広報されていないようなので、ちょっと書いてみました。
PR
2010/01/15 (Fri)

障害者や高齢者など社会弱者向けの、パソコン教室があるらしい。

そんな話しを所長から聞いていたのですが、今日、そのHPを教えてもらったので見てみました。

ご自分の病気の経過が書かれていました。
少ない文面から、そのご苦労が偲ばれます。

今日は、私自身がよく知りもしないくせに人に勧めて、ちょっと失礼をおかけしたかも…と思い、
メールでご挨拶させていただきました。

「ご紹介していただき、誠に有難うございました」との丁寧な返信をいただきました。

その講座では、みんなでお菓子を食べたりしながらパソコンで遊んでいるらしい。

どうしても障害があったりすると、一人で家に閉じこもりがちになってしまいますもんね。
良いですね~。パソコンを通じて、みんなで楽しいひと時を過ごす。

とても嬉しい気持ちになりました。
これからも頑張っていただきたいです。

http://www.shuyo.net/

2009/12/21 (Mon)
ご自分では動けない利用者のKさん、今日はシーツまで汚れてしまっていました。

いつも薬で下の管理をしているそうですが、薬の効き具合と看護師さんのタイミングが
合わなかったらしいです。

最近のうちの事務所は、あまり重度の方はなく、ご自分で歩けるくらいの利用者さんが多い。
ということもあって、今日のような場面に遭遇したのは久しぶりでした。

下着や着替え、新しいシーツ、パット、タオル、…
必要なものを出し、お湯を沸かし、…
でも思った以上に汚れ具合がひどかったので、シーツと体の間に新聞紙を敷いてやりました。

と、これは利用者さんが教えてくれたことです。

やっぱり自分のことは自分が一番わかっている。
そういうときは素直に、一番良い方法を教えてもらうことにしています。

導尿の管があったりして、手順が多いこともあり、ちょっと段取り悪かったです。
でも、全てきれいにすることができました。

こういうことは慣れだから。仕方ないなぁ。

とりあえずは良かったです。
2009/12/17 (Thu)
今日はミツ子おばさんの顔を見てきました。
ちょうどご飯中でした。

施設に入っていって、「おばさーん」と手を振ると、

「あらー?どなただったかしら?私あなたに会ったことある?」
と言われてしまいました。まぁ仕方ないですね。

最近はまた挙動不審がひどくなっているようで、お薬も変わっていたし。

ちょうどいつもお馴染みの職員さんがいて、少しですが話すことができました。

年末に、歩ける人を中心に何人かで、熱田神宮へ遊びに行く計画を立てているのだとか。
でもって、美味しい鰻を食べてくるんだとか。

ほんっとありがたいです!
たまにはお出かけ、嬉しいですよね。

そんなこんなお喋りしていたら、突然ごはんつぶの付いたエプロンが飛んできました。
ふと見ると強面のおばあさんが睨みつけている!

職員さんと楽しそうにしていたので、ヤキモチを妬いたみたいでした。

職員さん、「あーーーー!ごめんなさいねーー」と言って慌ててました。
なんのなんの、私も同業なので…、と言いたかったけど我慢して、
「大丈夫です。」とエプロン返してきました。

本当に明るい職員さんです。人気者ですね。
熱田神宮、よろしくお願いいたします。ミツ子おばさん、しあわせだよ。
2009/12/05 (Sat)
今日は試験を受けてきました。
介護関係のお仕事の試験です。

受験資格は、ケアマネか保健師に限られるので、10名程度募集のところ
今日受けに来ていたのは30人ほどでした。

だって縦に5人座っていて、横には5~6列あったもの。というのは、

試験終わって帰るとき、近くにいた方に話しかけられたんですが、彼女は、
「16人でしたね!飛びぬけて悪くなければ全員受かりそうですね!!」と言っていた…。

でも絶対16人なんかじゃなかったよ。変だなぁ。

その彼女曰く、

「ケアマネの資格取ってから、ヘルパーの仕事をしているのがばからしくて!!
もう嫌で嫌でしょうがないんです!!」

「ただの介福(介護福祉士)に、あれやってとか言われるのも本当に嫌。
私はケアマネ持ってるのに!と思うんですよね。」

まあ、気持ちはわからんでもない。
でもヘルパーだって大事な仕事だけどね…。

それに、私は今の職場で大事にしてもらっている。そこまで嫌だと思ったことはない。
ケアマネさんたちも、私が資格を取ったことを知っているから、それなりの対応を
してくれるし。

その彼女と私の一番の違いは、勤続年数の違いかもと思いました。
彼女は何箇所も職場を変わっていると言っていたから。

私なんてこの同じ事務所にもう8年越したもんね。

看護師さんでも会計事務所の税理士さんでも、「渡り鳥」といわれるように職場を
転々とする人は多いです。

でもどこに行っても同じだから、できれば変わらない方が良いですよね。
どこに行っても嫌なことは必ずありますから。ねぇ。

で、変わるたびにそこでは下っ端だから、本当に変わって良いことは一つもないですよ。

その彼女、日ごろのうっぷんを吐き出したからか、
「もうヘルパーなんて嫌!これで受かったら辞めれるわ!
また2次試験で会いましょうね!!あははは!」

と高笑いをしながら去って行きました。

ほんと、彼女の言うとおり、全員受かるくらいだったら良いんだけど。
(でも絶対16人じゃなかったし。)

さっき見直していたら、幾つか間違えたところを発見してしまいました。
私はそんなに楽観的にはなれないなぁ…。
<< 前のページ■ HOME ■ 次のページ >>



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新CM
[06/12 みのむし]
[06/02 みのむし]
[06/02 ひろ]
[06/01 みのむし]
[06/01 ひろ]
カウンター
カウンター
最新TB
プロフィール
HN:
みのむし
性別:
女性
自己紹介:
mizumo みのむしです。

ヴァイオリンを習いながら、
合奏ではヴィオラを弾いています。
介護の仕事(在宅)をしていました。
22年4月からは介護保険関係の事務になります。

都合の良いことだけ、都合の良いよ~に書いてます。
どうぞ、読み飛ばしてくださいね~!
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
人気ブログランキングへ 良ろしかったら 1クリックお願いいたします
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]