忍者ブログ
音楽が大好きなみのむしの日記です。バイオリンを習いながら、合奏ではヴィオラを弾いています。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11
[PR]
2020/06/05 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/12/04 (Fri)
今日は、久しぶりに占いの本を出してきて読んでいました。

弦楽合奏でご一緒させてもらっている方で、とても素敵な奥さまなんですが、
「私、毎日細木数子さんからメールもらってるのよ~。」って。

「え~?!?!」と、みんなでびっくり。

面白いですね、占いって。
全部当たっているように思えてくるから不思議です。

細木数子さんの本によると、

私、土星人(-)ですが、「頑固で要領が悪く、人間関係でも不器用」。
ちょっと(かなり?)当たってますよね。

私、卯年生まれでは、「慈愛にあふれ、人を和ませる」、「敵を作るのを嫌い、
強引な態度や一方的な態度をとらない」。
慈愛にあふれてるかどうかは分からないけど、かなり当たっていると思いますが、
どうでしょう?

占いって、そのときは一生懸命読むけど、そのうち忘れてしまう。
私にとってはそんな感じのものですが、人によっては違いますね。

パーキンソン病のご主人を、施設に預けるかどうか迷っていた方が、
結局決めきれず、最後は占いで決めたということがありました。

あ、ちょっと違うかな。

占いの本を読んで、違った価値観にふれて、で、心を決めたというべきですね。

悪いことは忠告として謙虚に聞き、良いことは信じて自信を持って向かう。
そんな心構えが良いんでしょうね。

あまり占いに振り回されないように、反省。
PR
2009/12/02 (Wed)
なかなか話しにくい病気なのであえて書くのですが…。

利用者のHさん、2年前から前立腺がんの血液検査の数値が要注意となり、
しばらくは変化がない状態でしたが、今年になってからじわじわと上がり始めました。

それまで5以下だったのが、先週A医院で検査したところ5の大台に乗り、
今週B病院で検査した結果は、もう10に近い数字だったそうです。

1週間のうちに、そんなに上がるものなのか…?

それとも、検査する場所によって数値が違うのか…?

朝食べたものが悪かったのか…?(影響ないとは言われているけど。)

健康のために飲み始めた栄養剤のようなものが悪かったのか…?

話しを聞いていて、うーん、なるほど。
わからないことだらけで不安がつのる気持ちが、よくわかりました。

高齢者のコンビニ受診が問題になるけど、高齢者に限らず、納得できないうちは
幾つかの病院で診てもらいたいと思うのは 自然なことですね。

でも本当に、1週間でそんなに値が変わるものなのかな?私も知りたい。

今日は、糖尿病で足先が壊死した人の話しも聞きました。
怖いですね。糖尿病って。

夜9時以降はおやつなど食べないようにしよう!と決意を新たにいたしました。

仕事で遅くなる人も、無理してでも夕食を早めに食べれると良いですね。
難しいとは思うけどね…。
2009/11/30 (Mon)
今日は久しぶりの通院介助に行ってきました。

利用者さんが病院内にいるときは、介護保険は使えないので、
朝送って、一度家に帰って、またお迎えに行きました。

「だいたい11時頃ねー。」

と言っていたのに、電話がかかってきたのが11時半頃。
そして実際に利用者さんの顔を見たのは、もう12時近くでした。

今日はいつになく凄い人。無茶苦茶混んでいました。帰ってくるときもまだ、
ベンチに人がいっぱい。お医者さんも患者さんも大変ですね。

利用者さんを無事送り届けて、家に帰ってくる途中のこと。

道にタバコが投げ捨てられていて、煙がたっていました。

エイッと踏みつけたとたん、近くで男の人の怒鳴り声が!ドキッ!
えっ?タバコ踏んだらダメだった??

反対側の路肩に真っ白ピカピカの高級車。
お洒落なスーツの男性が電話しながら怒鳴っていたのでした。

「寂しかったら相手は誰でもええんかい!!!」

あ~びっくりした。そういう話か…。

電話の相手の「だって寂しかったから…」という言い訳(?)が聞こえてきそうですね。

びっくりしたらお腹が急に空いてきたような。
脳に刺激が行くと、食欲につながるんでしょうかね~?
2009/11/14 (Sat)

先日の仕事での研修の際、講師の先生がこんなことを言っていました。

「最近のニュースで、介護の仕事は社会の受け皿になっているという言葉をよく耳にします。
失業しても、介護の世界はいつも人材不足だからすぐ仕事につくことができるでしょうが、
介護の仕事はそんなに甘くないですよね。ちょっとどうかなと思います。…」

介護の仕事は、3K(危険・汚い・給料安い)の代表格ですから、そりゃあまぁ甘くはないけど。

しかし甘くないのは今の時代、どんな仕事でもそうだし。

講師の先生のように、介護の仕事にプライドを持つのも確かに必要かもしれない。

でもねぇ、受け皿と言われたって良いじゃないですか。
それくらい懐の深い仕事だと思うんです。介護の仕事は。

仕事無かったら、1回介護やってみるのも良いんじゃない?
案外、楽しいかもしれません。

おじいちゃんおばあちゃん優しいし。
利用者さんに癒されることだってありますし。

もちろん楽しいことばかりじゃないけどね。

そんなことを思いました。
2009/10/24 (Sat)
10,11月は仕事が減って楽できるハズだったのに、あまり変わっていません。

新しく入ったヘルパーさんに変わってもらう段取りをつけてもらったのに、
お客さんの了解が得られず、まだ私が行っているところもあり、

子供さんがインフルエンザになったとか、インフルエンザ絡みで休まれる
ヘルパーさんの代わりに、私が伺ったりしています。

おまけに来週は2件もミーティングがある。
1件はうちの事務所で、もう1件は名古屋支店まで行きます。

ヘルパーの心得とか、報告書の書き方とか、そんな内容らしいです。やれやれ。

ところで、今日事務所から言われたのは、
「ヘルパーのOさんが休んでいる理由を、お客さんに言わないで」みたいなことでした。

Oさんの娘さんは小学生で、インフルエンザに罹ってしまったらしい。
今流行ってますもんね。
で、それを言うなと。

言うと、娘さんが治った後も気にされて、面倒なことになるかもしれないから。

まったく~。即、お断りしました。
私はありのままをお客さんに伝えますよと。

だって、後で絶対わかることですから。
そんなことで嘘ついて、信用を失うなんてとんでもないです。

なんでも隠そう隠そうとするその態度が、信用を失う元になっていることって多いです。
事務所としては、余計なトラブルを増やしたくない一心なんでしょうが。

気にする方はいつまでも気にされますからねぇ。
でも今の世の中で起きていることなんだから、知っていた方が良いんじゃないかな?
<< 前のページ■ HOME ■ 次のページ >>



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新CM
[06/12 みのむし]
[06/02 みのむし]
[06/02 ひろ]
[06/01 みのむし]
[06/01 ひろ]
カウンター
カウンター
最新TB
プロフィール
HN:
みのむし
性別:
女性
自己紹介:
mizumo みのむしです。

ヴァイオリンを習いながら、
合奏ではヴィオラを弾いています。
介護の仕事(在宅)をしていました。
22年4月からは介護保険関係の事務になります。

都合の良いことだけ、都合の良いよ~に書いてます。
どうぞ、読み飛ばしてくださいね~!
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
人気ブログランキングへ 良ろしかったら 1クリックお願いいたします
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]