忍者ブログ
音楽が大好きなみのむしの日記です。バイオリンを習いながら、合奏ではヴィオラを弾いています。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8
[PR]
2017/09/26 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/10/23 (Sat)
今日は、ハイドンの弦楽四重奏曲「5度」の練習に行ってきました。
緊張しました~。

後半、先生が覗いてくださったのですが、先生の顔を見るなり、
またまた緊張!

弓止まりそう!
他のパートの音聞かずに突っ走りそう!

本番がなお一層心配になりました。

他のパートの音が聞けなくなったら、せっかくの音楽を
無茶苦茶にしてしまいそうです。

それでも、今日の練習も楽しかったです。

p にするところ、f にするところ、相手に音を受け渡すところ、
1stの音に被せるように勢いにのっていくところや、
チェロの1拍目をしっかり聞いて入るところ、

決然とした音で、歯切れ良く、勢いのあるところや霞むところや…。

わかってはいるけど弾けないところがたくさんあるので、
本番までもう少し練習します。頑張ろう。
PR
2010/10/09 (Sat)
今日はミルママと2人でレッスンを受けてきました。
曲は、ハイドンの弦楽四重奏曲「5度」の1楽章です。

カルテットって、ホントに繊細ですね。

全ての音に、もっともっと注意を払って弾かないといけないことが
よく分かりました。

O型でおひつじ座で、いつもどんぶり勘定しかできない私にとっては
ホントに大変なことであります。

でも、これが出来るようになると、出せる音の範囲が広がって、
ソロも上手に弾けるようになるとのこと。それは凄い。

全ての音が美しく響くように。

そう思って、今日はクライスラーの「前奏曲とアレグロ」も練習しました。

ああ!なんて汚い音…。

隣りの弦は引っ掛けるし、移弦すれば行き過ぎるし、
音は繋がっていないし、ビブラートも上手くかからない。

最後の重音のところはまだ手付かず。
まだまだ先は長いなー。
2010/09/26 (Sun)

昨日は、久しぶりにカルテットの練習に行ってきました。

今回のメンバーは、ミルママと私で企画、
1stとチェロに、とてもお上手な方をお迎えしています。

練習では、最初から思った以上に速いテンポで始まり、
半分パニックになりながらも、なんとか音を出して弾くことができました。

ところどころ、曲の拍がうやむやになっているところも取り出して練習。
もっとフォルテで弾くところなど、具体的に教えていただきました。

とても厳しい練習ではありましたが、
「もっと音を出して」と言っていただけるのは、とても嬉しいことです。

先回のオケの練習では、「うるさい」と言われてしまったけど、
「うるさい」という前に、「こう弾いて」と教えていただきたいものです。
(ちょっと根に持ってるかも。

次回の練習までに、まだ不安なところが何ヶ所かあるので、
まず自分がまともに弾けるように練習することと、

やっぱり、曲の要である1stのメロディ。
自分で全部歌えるくらいにならないといけないですね。

今の自分が出来る範囲で、ですが、練習頑張ります。

全体の曲の中で、自分の役割が楽しめると良いなぁ。
なかなかそんな余裕もないとは思いますが…。

2010/07/31 (Sat)
今日はカルテットの練習に行ってきました。

今回1stをお願いしたのはとても上手な方なので、
その演奏を近くで聞けただけでも半分以上満足…。

やっぱり凄いです。
私が弾いているバイオリンは一体何なんだろうと思います。

しかし聞き惚れているだけでは、お願いした意味がないので、
もっともっと練習しないといけません。


私ヴィオラとしては、曲の途中迷子になりそうなところが2箇所。

音をもっと出さないといけないところが幾つか。
1stが弱起で入るところとか、もっと合わせないといけないところがたくさん。
音の長さが短かすぎるところもあるし。
音程があっていないところも。5度なのに…。

最後の最後に気付きましたが、自分が弾くのに一生懸命で、
他のパートが全く見えていなかったです。

とりあえず1stさんだけでも見れるように、もう少し余裕を持てるように
次回までに練習がんばります。
2010/06/23 (Wed)

秋を目標にしている「5度」、本番の日程が決まりました。
最初の合せの日にちも決まったし、私も少しずつ練習しています。

しかしこの曲、思った以上に難しい。
モーツァルトのカルテットとは違い、ちょっとひねりがある感じ。

半拍ずつずれて入る形、ちゃんと揃うんだろうか…。
1stの方のリズムにちゃんと乗っていけるかな…。

不安がいっぱいなので、曲聴きながらスコア見たりパート譜見たりしています。

前半のリピートまでは、まだ分かりやすい。
後半地味にヴィオラだけ形が違うところは、ここは何とか数えて入れそう。

問題は1stとヴィオラが掛け合いになる辺りからです。
2回目のリピート後の入りも難しい。

2ndとヴィオラが交互に弾き、そこに1stの細かい動きが乗るのですが、
ここは一番の難関になりそうな気がします。

そう思って何度もこの曲を聴くのですが、ちょうどその辺りからうとうとしてしまうようで、
ハッと気付くと曲の終わり、最後の重音のところです。

この曲全部で8分弱。
「音楽聴いていると5分で寝れる」というのが実証されたということでしょうか。

<< 前のページ■ HOME ■ 次のページ >>



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
[06/12 みのむし]
[06/02 みのむし]
[06/02 ひろ]
[06/01 みのむし]
[06/01 ひろ]
カウンター
カウンター
最新TB
プロフィール
HN:
みのむし
性別:
女性
自己紹介:
mizumo みのむしです。

ヴァイオリンを習いながら、
合奏ではヴィオラを弾いています。
介護の仕事(在宅)をしていました。
22年4月からは介護保険関係の事務になります。

都合の良いことだけ、都合の良いよ~に書いてます。
どうぞ、読み飛ばしてくださいね~!
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
人気ブログランキングへ 良ろしかったら 1クリックお願いいたします
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]